ホーム > イベント・講座情報 > 「昔のくらし-昭和のころの衣・食・住」展

  • 市民の声 お困りです課にお寄せください(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)
  • 芦屋病院
  • イベント・講座情報
  • 施設案内・予約

ここから本文です。

更新日:2018年12月15日

「昔のくらし-昭和のころの衣・食・住」展

日時

  • 2018年12月8日(土曜日)~2019年2月24日(日曜日)

午前10時~午後5時(入館は4時30分まで)

場所

名称

美術博物館歴史資料室

住所

芦屋市伊勢町12番25号

電話番号 0797-38-5432

ファクス番号

0797-38-5434

ホームページ

美術博物館(施設案内)

内容

昔のくらしを「衣」、「食」、「住」の3つに分けて、それぞれに役立っていたさまざまな資 料を紹介します。
今のくらしができるようになった道具の進化や、人々の工夫に注目してください。

費用

要観覧料
【観覧料】 一般500(400)円、大高生300(240)円、中学生以下無料
※( )内は20人以上の団体料金
※高齢者(65歳以上)及び身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの人とその介護の人は各当日料金の半額

お問い合わせ

美術博物館  

電話番号:0797-38-5432

ファクス番号:0797-38-5434

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る