ホーム > 防災・安全 > 防災・防犯 > 防災 > 予防・知識 > 災害に強いコミュニティ作りのためのシンポジウム

ここから本文です。

更新日:2016年9月20日

「災害に強いコミュニティ作りのためのシンポジウム~津波・土砂災害の被災地から学ぶ~」を開催します!

東日本大震災により大津波に飲み込まれた石巻市、土石流で住宅が押しつぶされた広島市安佐南区、大きな被害を受けた両地域で、住民サイドや行政サイドで復旧復興の中心的な役割を担われた方を講師にお招きし,「災害に強いコミュニティ作りのためのシンポジウム」を開催します。被災地の経験談より、地域防災に今何が求められているのか、また南海トラフ巨大地震等の大災害に備えるために必要なことを考える貴重な機会ですので、防災・減災に関心のある方は是非ご参加ください。

チラシ(PDF:614KB)(別ウィンドウが開きます)

日時

平成28年9月24日(土曜日)午前9時から正午まで

場所

芦屋市保健福祉センター多目的ホール(芦屋市呉川町14番9号)

申込方法

防災安全課窓口、電話またはファクス(様式は問いません)にてお申し込みください。

定員

150名(先着順)

その他

  • 開場時間は午前8時45分からとなります。
  • 会場には駐車場はありませんので、公共交通機関等でご来場ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市建設部防災安全課地域防災係

電話番号:0797-38-2093

ファクス番号:0797-38-2157

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る