ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 平成27年度臨時福祉給付金・子育て世帯臨時特例給付金

ここから本文です。

更新日:2016年1月5日

平成27年度臨時福祉給付金・子育て世帯臨時特例給付金

平成27年度臨時福祉給付金及び子育て世帯臨時特例給付金の申請受付は終了しました

平成27年度臨時福祉給付金及び子育て世帯臨時特例給付金は、下記の申請期限をもって受付は終了しました。

事業名

申請期限

臨時福祉給付金 平成28年1月4日(月曜日)
子育て世帯臨時特例給付金 平成27年12月8日(火曜日)

 

平成27年度臨時福祉給付金・子育て世帯臨時特例給付金

消費税率引上げの影響等を踏まえ、平成27年度も平成26年度に引き続き、暫定的・臨時的な措置として「臨時福祉給付金」を支給します。また、子育て世帯に対しても臨時特例的な給付措置として、平成27年度も引き続き「子育て世帯臨時特例給付金」を支給します。

平成27年度臨時福祉給付金

平成27年度臨時福祉給付金については、既に対象と思われるかたには、お知らせをお送りしておりますが、対象と思われるかたで、お知らせがまだ届いていないかたは、給付金コールセンター(0797-38-2054)までご連絡の上ご相談ください。制度の概要は、平成27年度臨時福祉給付金ページからご確認ください。

平成27年度子育て世帯臨時特例給付金

平成27年度の子育て世帯臨時特例給付金の申請は、芦屋市から児童手当現況届が送付されるかたについては、当該現況届が子育て世帯臨時特例給付金の申請書を兼ねています。芦屋市へ児童手当を申請されているかたで、現況届の送付対象ではないかた(児童手当を5月に新規申請され、6月分から支給対象となられるかた等)については、子育て世帯臨時特例給付金の申請書を、6月下旬以降にお送りします。公務員のかたは、勤務先で配布される「子育て世帯臨時特例給付金申請書(請求書)」に必要事項を記入・押印の上、児童手当の現況届と併せて所属庁に提出の上、「公務員児童手当受給状況証明」欄に証明を受けたものを提出してください。制度の概要は、平成27年度子育て世帯臨時特例給付金ページからご確認ください。

詐欺などに注意ください

「臨時福祉給付金」及び「子育て世帯臨時特例給付金」を装った「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください。

  1. 市町村や厚生労働省などがATM(銀行・コンビニ等の現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
  2. ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは絶対にできません。
  3. 市町村や厚生労働省などが、「臨時福祉給付金」及び「子育て世帯臨時特例給付金」を支給する手数料などの振込を求めることは絶対にありません。
  4. 現時点で、市町村や厚生労働省などが、皆さんの世帯構成や銀行口座の番号などの個人情報を照会することは絶対にありません。

ご自宅や職場などに市町村や厚生労働省の職員などをかたった電話がかかってきたり、郵便物が届いたら、迷わずお住まいの市町村や最寄の警察署(または警察相談専用電話#9110)にご連絡ください。

詳しくは厚生労働省ホームページ(臨時福祉給付金を装った振り込め詐欺等の防犯防止)をご確認ください(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

お問い合わせ

福祉部社会福祉課臨時福祉給付金担当

電話番号:0797-38-2054

ファクス番号:0797-38-2160

ページの先頭へ戻る