ここから本文です。

更新日:2011年9月15日

星空観察会2011

芦屋市では、環境省が実施している夏・冬の全国星空継続観察(スターウォッチング・ネットワーク)の時期に合わせて星空観察会を実施しています。 画像:スターウォッチングネットワークのマスコット

今回は、2011年7月23日に夏の星空観察会を実施しました。

はじめに室内にて星空観察会の趣旨について説明を行なったあと、今回観察する土星についての説明や銀河系の構造などをさまざまな写真を使って紹介しました。講義の後は、外で望遠鏡を使って土星や二重星である白鳥座のアルビレオを観察しました。

 

星空観察会の実施の様子

写真:講義の様子

まずは講義で天体観察についての説明

写真:講義の様子

今年も多くのかたに参加していただきました。

写真:講義の様子

講義の様子

写真:講義の様子

プロジェクターを使った銀河の説明

写真:観察会の様子

講義の後は、外に出て望遠鏡で観察です。

 

写真:観察会の様子

大型のドブソニアンの望遠鏡を持って来られて、お手伝いをしてくださった方もいらっしゃいました。ありがとうございます。

 

 

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

市民生活部環境課保全係

電話番号:0797-38-2051

ファクス番号:0797-38-2162

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る