ホーム > くらし > 環境 > 住環境 > 平成26年度,27年度の取組について

ここから本文です。

更新日:2017年3月16日

 平成26年度,27年度の取組について

平成27年度の取組について

 (1)官学協働で市民マナー条例の啓発に取り組みました

市民マナー条例をわかりやすく、身近に感じていただくため、新たな試みとして神戸芸術工科大学のご協力のもと「まんが」や「イラスト」による啓発への取り組みを行ないました。
詳細はこちら(別ウィンドウが開きます)(下記作品以外も紹介しています。)

 

啓発うちわ空継神戸芸術工科大学まんが表現学科「空継」さんの作品

 

戸芸術工科大学まんが表現学科「終夏」さんの作品   清掃活動啓発終夏さんの作品

 

啓発パネルデザイン(PDF:47KB)(別ウィンドウが開きます)

 

(2)平成27年度啓発キャンペーン

 

(3)芦屋市商工会制作の芦屋市PR動画「恋するフォーチュンクッキー芦屋ver.」について

芦屋市商工会様が中心となり制作された動画(YouTube)に、芦屋市市民マナー条例の周知の一環として環境課職員が一部出演させていただきました。5分ほどの動画のうち4分半以降に、マナー条例啓発用ブルゾン(黄色蛍光色)を着用した職員が一瞬、出演させていただいています。この動画は、芦屋市商工会総務部会が中心となり、制作され、芦屋市内のいろいろな団体が多数出演されていますので、ご覧ください。

 

(4)平成27年度芦屋市市民マナー条例推進連絡会

 会議開催結果について

これまで、芦屋市市民マナー条例推進連絡会では、市、市民、地域活動団体、事業者が一体的に協力して取組むことの重要性や、啓発活動を実施できるイベント等の情報収集、また、条例違反でお困りの事案や実施可能な取り組みなど様々な議論を重ねてまいりました。今年度は、市以外の機関との連携や、各委員所属団体等における実行可能な取り組みについて行っていくことなどが課題です。今後も、より「清潔で安全・快適なまち芦屋」をつくるため、皆さまのご協力をおねがいいたします。

(5)市民マナー条例まんがチラシを配布し、啓発を行っています。

市民マナー条例啓発まんが(PDF:509KB)(別ウィンドウが開きます)

啓発チラシ以外の市民マナー条例啓発まんが一覧

(6)芦屋市内小学生中学生の啓発ポスターについて

芦屋市内の小学生、中学生のかたに、平成27年の夏休みの課題として環境施設課より依頼し、提出された環境に関する啓発ポスターの作品のうち、市民マナー条例に関する作品をご紹介しました。

小中学生の皆さんの「わたしたちの暮らす芦屋というまちが、ますます美しく清潔になってほしい」という願いが描かれています。皆さんの力作に、改めて、一人ひとりがマナーについて考える機会となりますことを願います。ポイ捨てしない、歩きたばこはしないという雰囲気を盛り上げて、市民の皆さまが気持ちよく過ごせる美しいまちなみを守りましょう。

<環境処理センター小学生・中学生環境ポスターの作品一覧はこちらです。>

(7)芦屋市市民マナー条例推進協力店大募集(平成28年度も引き続き募集しています。)

市民マナー条例の推進・啓発にご協力いただける事業者様を随時募集しています。

店舗周辺へのポイ捨てや犬のふんでお困りの方、美しいまち芦屋のためにより一層貢献したいとお考えの方、その他少しでも興味をお持ちいただいた方は、是非お気軽に環境課(電話番号38-2050)までご連絡ください!

  • ご協力いただきたい具体的な取り組みの一例は以下のとおりです。
  1. お店や団体の発行する情報誌等に市民マナー条例に関する情報を掲載
  2. お店や団体のホームページに市民マナー条例ホームページへのリンクを貼る
  3. 店舗等において啓発チラシ・啓発グッズを置く又は配布
  4. お店や団体で行なうイベントの際に市職員とともに啓発キャンペーンを行なう

その他ご意見を頂戴しながら事業者の皆さまと連携して効果的な取り組みを実施していきます。

  • ご協力いただける事業者様は「市民マナー条例推進協力店」として芦屋市ホームページに事業所名等を掲載させていただく予定です。

平成26年度の取組について

平成26年度芦屋市市民マナー条例推進連絡会について
平成26年度に行われた取り組みについて

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部環境課管理係

電話番号:0797-38-2050

ファクス番号:0797-38-2162

ページの先頭へ戻る