ホーム > くらし > ごみ・リサイクル > 芦屋市内の事業系のごみ

ここから本文です。

更新日:2016年9月28日

芦屋市内の事業系のごみ

お店や会社などから出る事業系ごみは、家庭ごみステーションには出せません!!

事業系ごみとは

営利または非営利目的に関わらず、事業活動に伴って排出される廃棄物のことを示し、一般家庭の生活から発生するごみと区別されます。お店や会社・事業所と住居が同じ建物内にある場合、家庭の生活から出たごみ以外は家庭ごみステーションには出せません。

事業系ごみの処理方法

廃棄物の処理及び清掃に関する法律では、「事業者は、その事業活動に伴って生じた廃棄物を自らの責任において適正に処理しなければならない。」とあります。そのため、家庭ごみステーションに出せません。

事業所から排出される一般廃棄物は、以下のいずれかの方法で適正に処理してください。

産業廃棄物は、産業廃棄物処理業者に依頼してください。

  • 芦屋市一般廃棄物収集運搬許可業者に依頼する。許可業者については「一般廃棄物収集運搬許可業者」をご参照ください。
  • 事業者自ら芦屋市環境処理センターに搬入する。
  • 事業者がリサイクル回収業者に直接、引き渡す。

事業者自ら芦屋市環境処理センターに搬入する場合

産業廃棄物、危険物、処理困難物等を除き、芦屋市内の事業所のごみに限り、芦屋市環境処理センターへ持ち込むことができます。

ごみの持ち込みについての詳細は、「持込みごみの予約について」をご参照ください。

 

芦屋市事業系ごみ排出に関する聞き取り調査

芦屋市では、市内の事業者がどのような方法でごみを排出するか調査しました。平成28年2月に市内の全事業者を対象として聞き取り調査を実施いたしました。いただいた回答により、調査結果をまとめましたので、内容をお知らせいたします。

この結果につきましては、新たな「芦屋市一般廃棄物処理基本計画」の策定作業の中で、参考にしていきたいと考えています。

  • アンケート調査結果報告書は市役所北館1階行政情報コーナーでも閲覧していただけます。
  • 内容については以下よりPDFファイルによりご覧いただけます。

聞き取り調査結果報告書(PDF:213KB)(別ウィンドウが開きます)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部環境処理センター(環境施設課)

電話番号:0797-32-5391

ファクス番号:0797-22-1599

ページの先頭へ戻る