ホーム > くらし > ごみ・リサイクル > ごみの減量化・再資源化の取り組み > 「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加しています。

ここから本文です。

更新日:2019年2月17日

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加しています。

medalpro(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

 

公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、使用済携帯電話などの小型家電から回収される金属(金・銀・銅)により、東京2020大会で使用するメダルを制作する「都市鉱山からつくる!みんなのプロジェクト」を平成29年4月から実施しています。

 

市は、資源ごみの積極的な回収と分別意識の向上を図るために、本プロジェクトに参加します。皆さんのご協力をお願いいたします。

本プロジェクトにおける常時の回収方法は、以下のとおりです。

プロジェクト参加組織:東京2020組織委員会・環境省・日本環境衛生センター・NTTドコモ・東京都

回収方法1

市内では、市役所北館受付・ラポルテ市民サービスコーナー・市民センター受付・青少年センター受付の全4か所に回収ボックスを設置しています。

なお、この方法により回収する品目は、使用済携帯電話のみです。

回収受付期間は2017(平成29)年10月1日から2019(平成31)年3月31日までです。

必要量が集まり次第、受付を終了する場合があります。

回収方法2

小型家電リサイクル法に基づき、その他燃やさないごみ粗大ごみ一時多量ごみ持ち込みごみとして芦屋市環境処理センターに搬入されたごみの中から小型家電を選別し、リサイクルを行っています。

この方法により回収する品目は、携帯電話端末・PHS端末、デジタルカメラ、ゲーム機器、プリンター、ヘアドライヤーなど全22品目です。

sustainability


お問い合わせ

市民生活部環境処理センター(環境施設課)

電話番号:0797-32-5391

ファクス番号:0797-22-1599

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る