ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 教育制度 > 新型コロナウイルス感染症に起因して海外から帰国した幼児児童生徒の保護者のみなさまへ

ここから本文です。

更新日:2020年4月2日

新型コロナウイルス感染症に起因して海外から帰国した幼児児童生徒の保護者のみなさまへ

新型コロナウイルス感染症に起因して海外から帰国した幼児児童生徒での市立学校園の受け入れについて、以下のとおりお知らせします。

市立学校園での幼児児童生徒の受け入れについて

帰国した日の過去14日以内に「検疫強化対象地域」または「入管法に基づく入国制限対象地域」に滞在歴のある幼児児童生徒は,2週間の自宅等での待機を経ていることを確認した上で,健康状態に問題がなければ登校・登園することができます。

※新型コロナウイルスに関しては、現段階では不明な点も多いことや、日々状況が変化しているため、国の動向を踏まえて、自宅等での待機の取り扱いを変更する場合があります。

「検疫強化対象地域」及び「入管法に基づく入国制限対象地域」(厚生労働省のホームページ)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます) 

就学・就園の手続について

新型コロナウイルス感染症に起因して海外から帰国した幼児児童生徒が市立学校園へ就学・就園を希望される場合は,問い合わせ先の管理課にご連絡ください。入国日や居住実態に応じて手続に必要な書類等をご案内いたします。

問い合わせ先

転入学に関すること(管理課) 平日9時00分~17時30分 0797-38-2085
上記以外の学校園に関すること(学校教育課) 平日9時00分~17時30分 0797-38-2087

 

 

お問い合わせ

教育委員会管理部管理課学事係

電話番号:0797-38-2085

ファクス番号:0797-38-2166

教育委員会学校教育部学校教育課

電話番号:0797-38-2087

ファクス番号:0797-38-2089

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る