ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 学校施設 > 芦屋市立学校園の施設整備

ここから本文です。

更新日:2017年12月28日

芦屋市立学校園の施設整備

芦屋市立学校園の施設整備情報を発信します。

市立山手中学校の建替えについて

市立山手中学校の建替え工事を行っています。

工事期間中は、何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、関係法令・規則の遵守はもちろんのこと、環境の保全や安全等につきましても、万全の注意を払い進めて参ります。

ご理解とご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

工事の進捗状況について

工事進捗状況は芦屋市都市建設部建築課の以下のリンクからご覧になれます。

 

市立山手中学校の校舎建て替えのお知らせについて

市立山手中学校からの校舎建替えのお知らせは以下のリンクからご覧になれます。

 

市立精道中学校の建替えについて

市立精道中学校の建替え工事を計画しています。

建替えの経緯について

精道中学校は、敷地東側の校舎を昭和30年に建設以来、62年が経過し、かなり老朽化が進んでいます。
また、平成23年度から進めてまいりました「芦屋市立中学校の昼食の在り方を考える懇話会」や「芦屋市立中学校の給食実施検討委員会」の報告を踏まえまして、芦屋市教育委員会は中学校給食の自校調理方式での導入や、精道中学校と山手中学校については建替えとあわせて給食を実施することを決定し、平成27年10月に潮見中学校の給食開始に続きまして、今年の夏から工事に着手しています山手中学校では平成30年度中に、精道中学校では平成32年度中に給食の実施を目標に準備を進めています。

市立精道中学校の校舎建て替えのお知らせについて

市立精道中学校からの校舎建替えのお知らせは以下のリンクからご覧になれます。

  • 市立精道中学校校舎建て替え計画(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます) ※準備中

 

公立学校等施設整備計画及び事後評価の公表について

施設整備計画の公表について

学校施設環境改善交付金の交付を受ける場合は、「義務教育諸学校等の施設費の国庫負担等に関する法律」第12条第2項により、文部科学大臣が定める施設整備基本計画に即して、当該地方公共団体が設置する義務教育諸学校等施設の整備に関する施設整備計画を作成することとされています。

また、同法同条第4項により、地方公共団体は、施設整備計画を作成し、または変更したときは、遅滞なく、これを公表することとされています。

上記に基づき、本市の施設整備計画を公表します。

事後評価について

「学校施設環境改善交付金交付要綱」第8に基づき、施設整備計画の計画期間の終了時に施設整備計画の目標達成状況等について評価を行ない、公表することとされています。

上記に基づき、本市の施設整備計画の事後評価を公表します。

芦屋市立学校園耐震診断結果の公表について

平成20年6月18日付で、「地震防災対策特別措置法」の一部を改正する法律が施行され、公立小学校、中学校、幼稚園の校舎等について耐震診断の実施及び耐震診断結果の公表が義務付けられました。結果等につきまして、詳細は下のリンクをご参照ください。

市内学校園施設の整備状況について

市立学校園施設の耐震整備事業や機能改善事業等の整備状況については下のリンクをご参照ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会管理部管理課(施設担当)

電話番号:0797-38-2086

ファクス番号:0797-38-2166

ページの先頭へ戻る