ホーム > くらし > 雇用・労働 > 緊急雇用対策事業について(実績)

ここから本文です。

更新日:2014年11月28日

緊急雇用対策事業について(実績)

  芦屋市では、深刻な雇用不安にこたえるため、「ふるさと雇用再生事業」と「緊急雇用就業機会創出事業」を実施しました。

ふるさと雇用再生事業

  失業された方に、おおむね1年以上の継続的な仕事を提供しました。事業はすべて民間企業等に委託しました。委託先の民間企業から新規雇用者を募集しました。

  事業一覧へ

緊急雇用就業機会創出事業

  失業された方に、おおむね1年以内(6か月以内で更新1回可、重点分野は1年以内で更新不可)の一時的な仕事を提供しました。事業は市が直接実施するものと、民間企業等に委託して実施するものがあり、それぞれから、新規雇用者の募集を行ないました。

  事業一覧へ

 ふるさと雇用再生事業一覧

平成23年度実施実績一覧

事業名

事業内容

地域福祉コーディネーター設置事業 地域福祉コーディネーターを配置し、地域での福祉課題解決に向けた調整・支援を行なう。
会下山遺跡ほか国史跡化推進及び整備事業 会下山遺跡・城山遺跡の手測り測量図面の作成、埋蔵文化財確認調査、追加調査・国史跡環境整備の実施、遺物の再整理、既存遺物・報告資料等のデータベース化を行なう。

 

 平成22年度実施実績一覧

事業名

事業内容

地域福祉コーディネーター設置事業 地域福祉コーディネーターを配置し、地域での福祉課題解決に向けた調整・支援を行なう。
市民活動団体実態調査及び活動支援事業 新たに芦屋市内で活動する市民活動団体(NPO)への活動支援・助言・相談等を行なう。
新聞記事データベース化による地域情報産業活性化事業 市関連の新聞記事をデジタル化し、検索可能な仕組みを形成する。
会下山遺跡ほか国史跡化推進及び整備事業 会下山遺跡・城山遺跡の手測り測量図面の作成、埋蔵文化財確認調査、追加調査・国史跡環境整備の実施、遺物の再整理、既存遺物・報告資料等のデータベース化を行なう。

平成21年度実施実績一覧

事業名 事業内容
地域福祉コーディネーター設置事業 コーディネーターを設置し、地域での福祉課題解決に向けた調整・支援を行なう。
市民活動団体実態調査及び活動支援事業 新たに芦屋市内で活動する市民活動団体(NPO)の実態調査を目的とし、調査内容と方法の検討、アンケート調査・分析・市民ニーズの把握・公表、団体への活動支援・助言・相談等を行なう。
新聞記事データベース化による地域情報産業活性化事業 市関連の新聞記事をデジタル化し、検索可能な仕組みを形成する。
会下山遺跡ほか国史跡化推進及び整備事業 会下山遺跡・城山遺跡の手測り測量図面の作成、埋蔵文化財確認調査、追加調査・国史跡環境整備の実施、遺物の再整理、既存遺物・報告資料等のデータベース化を行なう。


 緊急雇用就業機会創出事業一覧

平成23年度実施事業一覧

事業名 事業内容
行政資料電子データ化事業 行政資料の電子データ化を行ない、資料の劣化対策を図るとともに、閲覧資料、教育研究資料としての有効活用を図る。
広報番組MINIDV化事業 平成23年7月からの地上デジタル化に伴い、現在β-CAMで保存されている映像が機器の更新により視聴できなくなるため、MINIDVに変換し保存する。
防火対象物台帳等の電子化業務 OAシステムへの既存防火対象物台帳等の情報入力
応急手当普及啓発業務 普通救命講習会・応急手当講習会の開催、講習会用資機材の整備
文化財出土遺物再整理事業

文化財出土遺物の再整理事業、再整理事業後の保存台帳整理、文化財整理作業及び発掘作業に関連する業務を行なう。

業務増大のための緊急臨時職員雇用 事務事業の増大に対応するために臨時的任用職員を充てて対応するもの。

平成23年度重点分野雇用創造事業

事業名

事業内容

案内マップ作成等事業 市内の文化施設、商業施設及び自然景観等の観光スポットを紹介した案内マップを作成。

 平成22年度実施実績一覧

事業名 事業内容
防火対象物台帳等の電子化業務 OAシステムへの既存防火対象物台帳等の情報データ入力
事業所での事業系廃棄物の処理に関する現況調査 事業所を訪問し、事業者の事業系ごみの処理方法を調査(確認)する。
住宅用火災報知機設置促進業務 住宅用火災報知機設置促進用チラシを作成し、全戸へ配布する。
応急手当普及啓発業務 普通救命講習会・応急手当講習会の開催、講習会用資機材の整備
文化財出土遺物再整理事業 文化財出土遺物の再整理作業、再整理後の保存台帳整理、文化財整理作業及び発掘作業に関連する業務を行なう。
教育資料等調査・収集・整理事業 過去からの統計資料・学校教育資料・写真等、教育委員会に係る資料を収集し整理する。
学校園ICT支援員配置事業 市内各学校園へICTシステムの管理・運用支援及び指導を行なう。
業務増大のための緊急臨時職員雇用 事務事業の増大に対応するために臨時的任用職員を充てて対応するもの。

 

平成22年度重点分野雇用創造事業

事業名

事業内容

地域健康促進事業 予防病院啓発のため実施している検診事業の広報推進業務、啓発イベント及び地域相談会の実施準備業務を行なう。
芦屋市山林地域における伐倒事業 景観の保全やハイカーへの危険回避のため、市内の山林に点在する立ち枯れ木を伐倒する。

平成21年度実施実績一覧 

事業名

事業内容

芦屋市ウォーキングマップ作成・配布業務 ウォーキングコース選定のため、路面・周辺状況・見所・距離等の実地調査を行ない、市内ウォーキングマップの作成・配布を行なう。
芦屋市商業施設来街者調査 市内商業施設において、購買動向や該当商業施設に対する評価等の聞き取り調査を行なう。
防火対象物台帳等の電子化業務 OAシステムへの既存防火対象物台帳等の情報・データ入力
応急手当普及啓発業務 普通救命講習会・応急手当講習会の開催、講習会用資機材の整備
市議会会議録等電子データ化事業 精道村議会及び芦屋市議会の会議録及び委員会記録等のデジタル化及びマイクロフィルム化を行なう。
芦屋市ハイキング道現況調査事業 市内ハイキング道8コースの案内板・道標の設置状況・状態を調査するとともに、通行の妨げになっている箇所の倒木等の伐採作業を行ない、ハイキング道の整備を実施する。
住宅用火災報知機設置促進業務 住宅用火災報知機設置促進用チラシを作成し、全戸へ配布する。
教育資料等調査・収集・整理事業 過去からの統計資料・学校教育資料・写真等、教育委員会に係る資料を収集し整理する。



 ※兵庫県の事業一覧と求人情報(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)はからご覧ください。

お問い合わせ

市民生活部地域経済振興課商工観光・農林係

電話番号:0797-38-2033

ファクス番号:0797-38-2176

ページの先頭へ戻る