ホーム > くらし > 消費生活 > 講座・イベント情報

ここから本文です。

更新日:2018年2月15日

講座・イベント情報

インターネットやクレジットカード、電子マネーなど、技術の進歩に伴い、私たちの暮らしは日々便利になってきています。簡単に利用できるそれらのサービスは、仕組みを理解しないままでも利用できるため、トラブルにつながることもあります。

様々な情報があふれているいま、私たちは安全・安心に暮らすためにも、消費者として正しい知識を身につけ、自ら考え、選択し、行動できるようになる必要があります。消費生活センターでは、身近な内容をテーマに、セミナーやフェア、出前講座などを開催しますので、お気軽にご活用ください。

消費生活セミナー

現在、開催予定はありません。

過去のセミナー一覧

  • 平成30年2月8日「自分らしく生きる!終活のすすめ」参加者68名

セミナーの様子

  • 平成29年9月11日「わかっていてもだまされる?!~相手と自分の心理を知って消費生活トラブルから身を守る~」参加者52名
  • 平成28年9月29日「有料老人ホームの選び方~種類・費用・選び方のポイント等~」参加者61名
  • 平成28年2月24日「あなたは知ってる?暮らしの工夫~家庭での洗濯のコツ、クリーニングの出し方~」参加者27名
  • 平成27年7月4日「高齢者・若者を狙うサイバー犯罪と対策」参加者67名

出前講座

ご希望の場所へ出向いて、消費生活に関する講座を行ないます。最近流行している悪質商法の事例や気を付けるポイントなど、消費生活に関するご希望のテーマ・場所で出前講座を実施します。自治会や市民グループ、ご近所、友達同士の集まりなどでお気軽にご利用ください。費用は無料です。会場はご用意ください。

お申し込み

関係機関出前講座

財務省近畿財務局講座(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

「金融の基礎知識について」「金融トラブルに巻き込まれないために」など、ご要望に応じ、近畿財務局の担当職員が講師や意見交換の形で、無料で派遣されます。

商品テスト体験学習会(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

兵庫県の生活科学総合センターでは、商品事故の原因究明テストや、商品試買テストなど行なっており、そのノウハウを活用し、消費者自らが体験できる出前講座「商品テスト体験学習会」へ専門家が派遣されます。県内各地で実施される研修会やイベント等で活用可能です。

  • 交通費・謝金は不要です。材料費等を負担いただく場合があります。
  • 会場確保等をしていただく必要があります。

リユースフェスタ

環境処理センターで開催されるリユースフェスタで、リサイクルグッズの作り方の配布、サンプルの展示、リサイクルクイズを配布しています。

お問い合わせ

市民生活部地域経済振興課消費生活係

電話番号:0797-38-2179

ファクス番号:0797-38-2176

芦屋市消費生活センター
電話番号:0797-38-2034

ページの先頭へ戻る