ここから本文です。

更新日:2016年12月20日

新型インフルエンザについて

新型インフルエンザとは?

新型インフルエンザとは、今までに人間が感染したことのない、新しいタイプのインフルエンザです。通常、東南アジアを中心に感染が拡大している鳥インフルエンザは、人間から人間へは感染しませんが、ウイルスが変異して人間から人間へ感染する力を持った時に、新型インフルエンザとなります。

想定される被害は?

すべての人間が抵抗力(免疫)を持っていないため、世界中で大流行(パンデミック)する可能性が高いと予想されています。日本においては人口の約25%が感染して重症化すると予測し、発生時は学校・企業・個人の活動の自粛が要請され、社会活動にも多くの被害をもたらすことが懸念されています。

市の取り組みは?

市民の皆さまの安全を確保するため、国及び県の行動計画を踏まえ、体制の整備等について取り組んでいます。

芦屋市新型インフルエンザ等対策行動計画

予防が最も重要です

新型インフルエンザは、根本的な治療法がないため予防が最も重要となります。

  • 不要不急の外出を避ける。
  • 外出後のうがい・手洗いを徹底する。
  • ウイルス防止マスクの正しい使用方法を実行する。
  • せきやくしゃみが出るときは、マスクを着用する。
  • 十分に休養をとり、体力や抵抗力を高め、日ごろからバランスよく栄養を摂る。

新型インフルエンザ流行時に特に必要となるもの

  • マスク
  • ティッシュペーパー
  • ゴム手袋
  • ビニール袋

関連リンク

新型インフルエンザ対策関連情報(厚生労働省)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

新型インフルエンザに関するQ&A(厚生労働省)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

個人でできる対策(厚生労働省)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

インフルエンザパンデミック(国立感染症研究所感染症情報センター)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)


ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

こども・健康部健康課(保健センター)

電話番号:0797-31-1586

ファクス番号:0797-31-1018

※お電話の際は電話番号をよくお確かめのうえ、おかけ間違いのないようにお願い致します。

ページの先頭へ戻る