ここから本文です。

更新日:2016年1月18日

給食・保健のおへや

やさいのイラスト

給食コーナー

食事する女のこのイラスト

『好き嫌いせず何でも食べる元気な子』『本物の味を知る子』『食事の楽しさを知る子』を目標に、0歳児から5歳児の給食を作っています。季節の食品を取り入れ、和食を中心とした統一献立で、年齢に応じ食べやすいように量や切り方を工夫しています。昆布やかつお節・煮干し等でだしをとり、うす味に仕上げています。おやつもほとんど手作りです。食器は強化磁器食器を使用しています。アレルギー食は医師の診断書に基づき、可能な限り代替食を作っています。

写真:乳児が給食を食べる様子
チュッチュッ・ゴックン・モグモグ・カミカミ
一人ひとりの子どもに合わせて進めています。

写真:今日の献立
 「せんせ~!今日の給食なぁ~に!」と
子ども達は毎日の給食を楽しみにしています。

ひなまつり、七夕、もちつきなど大切にしたい日本の伝統的な行事食も作ります。
自分で食べられる量を盛り付けるなどのバイキングがあるお楽しみ会もあり、食べる意欲が育ちます。

写真:クリスマスの献立

クリスマスお楽しみ会のメニューです。子ども達が自分で盛り付けしますので、ちょっと苦手な野菜もみんなと一緒だと食べています。ワイワイ、がやがやと大きな口でほおばって楽しい食事の始まりです。チキンやクリスマスのクッキーの献立の写真『クリスマスお楽しみ会のメニュ-です。子ども達が自分で盛り付けしますのでちょっと苦手な野菜もみんなと一緒だと食べています。ワイワイがやがやと大きな口でほおばって楽しい食事の始まりです。』

保健コーナー

救急箱をもつ看護師のイラスト

各保育所には看護師がいます。

手洗い・うがい・歯磨きなどの基本的な生活習慣を身につけることを大切にしています。

保健の行事

体重計のイラスト

  • 身体測定
  • 健康診断(小児科・外科・歯科)
  • ぎょう虫卵検査・尿検査
  • 視力測定
  • 歯磨き指導

歯科検診のイラスト

園庭開放などでは身体測定や保健相談も行っています。気軽に利用してください。

芦屋市立保育所の食物アレルギー対応

芦屋市立保育所食物アレルギー対応マニュアル(PDF:3,307KB)(別ウィンドウが開きます)

様式・資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども・健康部子育て推進課(子育て施設担当)入所係

電話番号:0797-38-2128

ファクス番号:0797-38-2190

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る