ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化・歴史 > 文化事業 > 公民館講座等のご案内 > サイエンス講座「元素の進化と変換」(3月18日受付締切)

ここから本文です。

更新日:2019年2月28日

サイエンス講座「元素の進化と変換」(3月18日受付締切)

日常生活のなかで目に映るすべてのものは、地上に存在する宇宙でつくられた元素によって形作られています。我々の世界を彩る元素はいかにして生まれ、また変わってゆくのか?人類は元素を自在につくり、変えることができるのか?宇宙で営まれる「錬金術」の謎に迫る基礎研究とそれを支える地上での「錬金術」を紹介し、持続発展可能な社会を実現するための基礎科学の挑戦について講演します。

 

サイエンス講座「元素の進化と変換」案内チラシ(PDF:427KB)(別ウィンドウが開きます)

 

事業内容

日時

平成31年4月20日(土曜日)~6月29日(土曜日)

午後2時~3時30分

会場 芦屋市民センター401室

定員

90人(応募者多数の場合、芦屋市民を優先して抽選)

講師 櫻井博儀氏
受講料 1,200円(3回分一括)

申込方法

講座名・住所・氏名・電話番号を記入の上、平成31年3月18日(月曜日)までにはがきかファクスで芦屋市立公民館へ。


〒659-0068 芦屋市業平町8番24号(ファクス:0797-31-4998)

各回の詳細

日時 内容

1

4月20日

(土曜日)

宇宙での元素進化

2

6月1日

(土曜日)

地上での「錬金術」

3

6月29日

(土曜日)

放射性物質の変換

講師の紹介 

櫻井 博儀先生(東京大学大学院理学系研究科教授) 

1963年 京都市生まれ、埼玉県出身、東京大学理学部物理学科卒業。同大学大学院物理学専攻博士課程修了後、同大学助教授などを経て、現在、東京大学教授、理化学研究所主任研究員。専門は原子核物理学。「RIビームファクトリー」を利用した、宇宙での元素合成研究や放射性廃棄物処理研究などを行っている。主な著書は『元素はどうしてできたのか』

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

公民館  

電話番号:0797-35-0700

ファクス番号:0797-31-4998

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る