ここから本文です。

更新日:2018年5月26日

作家藤本義一の思い出

 

作家藤本義一の思い出(PDF:1,069KB)(別ウィンドウが開きます)

 

事業内容

日時

平成30年7月27日(金曜日)、午後2時~3時30分

会場 市民センター401室

定員

90人

出演

藤本 統紀子(藤本義一氏夫人)
中田 有子(藤本義一氏長女)

藤本 芽子(藤本義一氏次女)

受講料 400円

申込方法

講座名・住所・氏名(振り仮名付)・電話番号を記入し、はがきかファクスで6月15日(金曜日)までに公民館へ

応募者多数の場合は抽選、芦屋市民優先

申し込み・

問い合わせ先

〒659-0068/芦屋市業平町8番24号

芦屋市立公民館

(電話番号:0797-35-0700、ファクス番号:0797-31-4998)

藤本義一氏のプロフィール

 1933年大阪府堺市生まれ。作家。大阪府立大学卒。在学中にラジオドラマ、舞台劇など数々の脚本を手掛ける。1957年「つばくろの歌」で芸術祭長編部門文部大臣賞。卒業後、宝塚映画撮影所、大映などでシナリオを数多く執筆。1965年からは25年間テレビ「11PM の司会者を務める。1974年に「鬼の詩」で直木賞を受賞。主な作品に「螢の宿 わが織田作」「生きいそぎの記ちりめんじゃこ」など多数の著 作がある。ギャラリー「藤本義一の書斎」 2014年春にオープンした藤本義一の書斎~GiichiGallery~では再現された書斎、約1500册の蔵書、 書、絵画、思い出の品、記念品などを展示しております。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

公民館  

電話番号:0797-35-0700

ファクス番号:0797-31-4998

ページの先頭へ戻る