ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化・歴史 > 文化事業 > 公民館講座等のご案内 > 神戸・阪神間街かどウオッチング(8月17日締切)

ここから本文です。

更新日:2018年7月28日

神戸・阪神間街かどウオッチング(8月17日締切)

 

神戸・阪神間街かどウオッチング(PDF:87KB)(別ウィンドウが開きます)

 

文化と歴史の街、魅力あふれる神戸、阪神間の街を講師と一緒にウオッチングしませんか。街の文化や歴史に詳しい講師の方々に、ご案内をしていただきます。

事業内容

日時

<全2回>

1回目:平成30年9月6日(木曜日)

2回目:平成30年9月13日(木曜日)

定員

20名

費用

200円(全2回分)、交通費は別途

申込み

講座名「神戸・阪神間街かどウオッチング」・住所・氏名・電話番号を記入の上、

8月17日(金曜日)〈必着〉はがきかファクスで下記へ。

(応募者多数の場合抽選、芦屋市民優先)


公民館 〒659-0068 芦屋市業平町8番24号 ファクス:0797-31-4998

備考

小雨決行、歩くことができる服装でご参加ください。

 

各回詳細

月日

集合時間・場所

内容

1

9月6日

(木曜日)

午前10時

神戸大丸南東角

三宮神社前集合

開港150年。旧居留地の歴史を写真で紹介しながら巡ります。三宮神社からトアロードを

「海外移住と文化の交流センター」まで上り、日伯協会委員の方に館内案内していただきす。

現地解散 約2時間半


ナビゲーター:観光アドバイザー 山野隆行氏

2

9月13日

(木曜日)

午前10時

阪急電車王子公園駅駅

王子動物園側出口集合

原田の森、神戸文学館(旧関西学院チャペル)

では阪神間で活躍した文学者とその作品についての講演をお聞きいただきます。(約1時間)

その後、浜まで続くミュージアムロードの作品群を鑑賞しながら県立美術館前にて解散。

途中、敏馬神社(縁切り寺としても有名)にも立ち寄ります。約2時間半

*県立美術館には入場いたしません。


講演・文学案内:蓮沼純一氏

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

公民館  

電話番号:0797-35-0700

ファクス番号:0797-31-4998

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る