ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化・歴史 > 文化事業 > 公民館講座等のご案内 > 富田砕花旧居開館30周年記念企画展示「砕花をめぐる文豪と文化人」

ここから本文です。

更新日:2017年9月15日

富田砕花旧居開館30周年記念企画展示「砕花をめぐる文豪と文化人」

富田砕花

谷崎潤一郎から富田砕花宛の手紙

芦屋に住んだ民衆詩派の詩人富田砕花は多くの文化人と交流をもっていた。谷崎潤一郎が現在の富田砕花旧居に住んだ以前から二人の関係は深く、早世した芥川龍之介からもホイットマンの詩集「草の葉」の原本を富田が譲り受け翻訳した。これらの文豪や多くの文化人との交流を手紙、写真、書籍などの展示物で紹介します。

事業内容

日時

平成29年9月20日(水曜日)~10月2日(月曜日)【火曜日休館】
会場 芦屋市民センター別館3階展示場(芦屋市業平町8番24号)
問い合わせ 芦屋市立公民館(電話番号0797-35-0700)

お問い合わせ

公民館

電話番号:0797-35-0700

ファクス番号:0797-31-4998

ページの先頭へ戻る