ホーム > 市政 > 市議会 > 「芦屋市立幼稚園における3年保育の実施及び廃園(所)条例の廃止を図るための関係条例の整備に関する条例」の制定を求める直接請求にかかる意見陳述について

ここから本文です。

更新日:2018年1月30日

「芦屋市立幼稚園における3年保育の実施及び廃園(所)条例の廃止を図るための関係条例の整備に関する条例」の制定を求める直接請求にかかる意見陳述について

直接請求制度とは

住民が、条例の制定改廃、事務の監査、議会の解散、議員・長等の解職を請求することができる制度です。
条例の制定改廃請求の場合は、有権者の総数の50分の1以上の者の連署をもって、その代表者から地方自治体の長へ請求することができます。

意見陳述の告示について

条例の制定改廃についての直接請求を議会で審議するときは、その代表者に意見を述べていただくこと(意見陳述)ができます。
平成30年1月30日(火曜日)の本会議にて、意見陳述の日程が下記のとおり決定しましたのでお知らせします。

□日時
平成30年2月5日(月曜日)午前10時~

□場所
芦屋市議会議場

□案件名
芦屋市立幼稚園における3年保育の実施及び廃園(所)条例の廃止を図るための関係条例の整備に関する条例の制定について

□人数
条例制定請求代表者のうち2人以内

□陳述時間
陳述全体で30分以内

□傍聴
傍聴席は65席。傍聴者が65人を超えた場合は、別室で音声放送を行ないます。
また、市役所北館1階ロビーのモニターテレビで議会中継を放映するほか、インターネットで生中継及び録画映像の配信を行ないます。
なお、傍聴の受け付けは午前9時30分から南館4階エレベーター前で行ないます。

 

 

お問い合わせ

市議会事務局  

電話番号:0797-38-2001

ファクス番号:0797-38-2170

ページの先頭へ戻る