ホーム > くらし > 届出・証明 > 印鑑登録

ここから本文です。

更新日:2017年1月10日

印鑑登録

印鑑登録(証明)は、重要な取り引きや不動産登記などの場合に必要な大切なものです。登録や交付の申請は慎重にしましょう。

受付場所及び受付時間

  • 市役所北館1階市民課(ラポルテ市民サービスコーナーでは受付できません。)
  • 午前9時~午後5時30分(土曜日、日曜日、国民の休日、年末年始(12月29日~1月3日)を除く)

印鑑登録できる人

次の1~3をみたす人が印鑑登録できます。

  1. 芦屋市の住民票に登録されている人
  2. 15歳以上の人
  3. 成年被後見人でない人

申請人

本人(代理人による申請の場合は、本人自筆の委任状が必要)

必要なもの

1.登録する印鑑

  • 住民票に記載されている氏名・氏・名またはその一部を組み合わせた印鑑。(詳しくはお問い合わせください)
  • 大ききは、8mm四方以上で25mm四方以内のもの。
    (プラスチック、ゴム製など印面が変形しやすいもの、印影が鮮明でないものは登録できません。)

2.窓口に来られる方の本人確認書類(マイナンバーカード(個人番号カード)、運転免許証、旅券など)(PDF:63KB)(別ウィンドウが開きます)

3.代理人が登録申請に来られるときは、上記1.2.に加え、本人の自筆による委任状と代理人の印鑑。
委任状の記入事項についての注意事項は、証明書の発行と手数料、委任状のページへ

印鑑登録申請書のダウンロードはご用意しておりません。

登録の流れ

  1. 登録申請をしてから登録手続が完了するまで、本人の意思確認のため、郵便照会をしますので、通常3~4日の期間が必要です。
  2. 特例として、印鑑登録と同時に印鑑登録証を交付できるのは、次のいずれかの場合に限ります。

詳しくは登録手続のフローチャート印鑑登録の手続へ(PDF:106KB)(別ウィンドウが開きます)をご覧ください。

再登録について

  • 登録している印鑑を別の印鑑に変えたいとき、印鑑を紛失したとき、印鑑登録証を紛失したときなどは、再登録の手続が必要です。再登録には手数料300円がかかります。再登録の方法は上記「登録の流れ」と同じです。

印鑑登録証明書(印鑑証明)の交付

  • 印鑑登録証(カード)は必ず必要です。あわせて、窓口に来られる方の本人確認ができる書類(運転免許証、旅券など)も必要です。印鑑登録証(カード)を忘れた場合は、たとえご本人が登録印鑑や本人確認書類を提示されても証明書は交付できませんので、ご注意ください。
  • 証明書のコンビニ交付の詳細については、コンビニ交付(別ウィンドウが開きます)のページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部市民課 

電話番号:0797-38-2030

ファクス番号:0797-38-2156

ページの先頭へ戻る