ホーム > 市政 > 職員・給与・採用 > 職員・給与 > 芦屋市特定事業主行動計画

ここから本文です。

更新日:2017年8月10日

芦屋市特定事業主行動計画

将来を担う子どもが健やかに生まれ育つ社会の形成に資することを目的に「次世代育成支援対策推進法」が平成15年に成立したことに伴い、地方公共団体は「特定事業主」として、自らの職員の子どもたちの健やかな育成のための行動計画を策定することとされており、芦屋市においても平成17年度に「芦屋市特定事業主行動計画」を策定し、職員が仕事と家庭生活を両立できるよう職場環境の整備等に取り組んできたところです。

次世代育成支援対策推進法は平成27年3月31日までの時限立法となっていましたが、法律の改正により、有効期限が平成37年3月31日まで10年間延長されました。この法改正に伴い本市の行動計画についても、平成27年4月1日から10年間の新たな行動計画を策定するため、これまでの本市の取り組みについて検証するとともに、職員の勤務実態及び職員の意見等を把握するための職員アンケートを実施し、それらを踏まえて行動計画の見直しを行ない、今後5年間を計画期間とする「芦屋市職員仕事と子育て両立支援プラン~みんなで支える家族の笑顔~芦屋市特定事業主行動計画(前期行動計画)」を策定しました。

「芦屋市職員仕事と子育て両立支援プラン~みんなで支える家族の笑顔~」の概要

「芦屋市職員仕事と子育て両立支援プラン~みんなで支える家族の笑顔~」(PDF:304KB)(別ウィンドウが開きます)

計画期間

平成27年4月1日から平成32年3月31日まで

主な取組項目

1妊娠中及び出産後における配慮

2男性職員の子育てを目的とした休暇等の取得促進

3育児休業等を取得しやすい職場環境の整備等

4年次休暇の取得促進

5時間外勤務の縮減

6子育てを行なう女性職員の活躍推進

これまでに策定した行動計画

前期計画(平成17年4月1日から平成22年3月31日まで)

前期計画~芦屋市職員子育て応援プラン~(PDF:235KB)(別ウィンドウが開きます)

後期計画(平成22年4月1日から平成27年3月31日まで)

後期計画~芦屋市職員子育て応援プラン~(PDF:128KB)(別ウィンドウが開きます)

 

芦屋市女性職員の活躍推進に向けた行動計画

平成27年9月に「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」が制定されました。働く場面で活躍したいという希望を持つすべての女性が、その個性と能力を十分に発揮できる社会を実現するために、女性の活躍推進に向けた数値目標を盛り込んだ行動計画の策定・公表、女性の職業選択に資する情報の公表が事業主(国や地方公共団体、民間企業等)に義務付けられたことから、本市におきましても、「芦屋市女性職員の活躍推進に向けた行動計画」を策定しました。

女性活躍推進法第17条に基づく女性の職業選択に資する情報(平成28年度)についても「芦屋市女性職員の活躍推進に向けた行動計画」に記載されています。

 

「芦屋市女性職員の活躍推進に向けた行動計画」(PDF:569KB)(別ウィンドウが開きます)

計画期間

平成28年4月1日から平成32年3月31日まで

主な取組項目

目標1「女性職員のキャリア形成支援の推進」

目標2「男性職員の育児参加の促進」

目標3「年次有休休暇の取得促進」

目標4「時間外勤務時間数の削減」

取組状況の公表

芦屋市女性職員の活躍推進に向けた行動計画の取組状況について公表します。

芦屋市女性職員の活躍に関する状況(PDF:41KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部人事課人事係

電話番号:0797-38-2019

ファクス番号:0797-38-2159

ページの先頭へ戻る