ここから本文です。

更新日:2018年8月1日

災害情報

芦屋市内

災害種別 本年累計 本年累計 平成30年7月分
 

平成30年6月30日

平成30年7月31日

 

火災件数

6件

6件

0件

火災による死者

0名

0名

0名

火災による傷者

0名

0名

0名

救急件数

2563件

3086件

523件

救助件数

50件

69件

19件

警戒件数

247件

300件

53件

緊急消防援助隊の派遣状況

平成28年熊本地震

平成28年4月14日(木曜日)21時26分に九州地方で発生した「平成28年熊本地震」を受け、国をはじめとする各機関の要請に応じ、緊急消防援助隊として芦屋市消防本部から隊員の派遣を決定いたしました。兵庫県大隊として、倒壊建物での人命検索活動や、負傷者の救急搬送を実施するため、被災地へ向かいました。kinentai1

 

 

 

 

 

 

 

第1次派遣隊kinentai2-4

平成28年4月16日(土曜日)9時00分に出発式を実施
派遣日程:4月16日(土曜日)~4月20日(水曜日)
派遣職員:救急車1台、3人(救急救命士含む)
派遣先:熊本県熊本市、益城町他
活動内容:救急活動及び行方不明者捜索活動を実施

 

 

 

第2次派遣隊kinentai10

平成28年4月18日(月曜日)13時30分に出発式を実施
派遣日程:4月18日(月曜日)~4月22日(金曜日)
派遣職員:救急車1台、3人(救急救命士含む)
派遣先:熊本県熊本市、南阿蘇市他
活動内容:救急活動及び行方不明者捜索活動を実施

 

 

 

帰任式kininsiki

熊本で地震が発生して以来、緊急消防援助隊・兵庫県大隊を被災地へ派遣しておりましたが、第2次派遣隊が平成28年4月22日をもって被災地での活動を終了し、兵庫県大隊は熊本を引揚げました。芦屋市派遣隊は、平成28年4月22日21時20分、派遣車両とともに芦屋市消防本部に帰庁し、帰任式を行ないました。

東北地方太平洋沖地震

平成23年3月11日(金曜日)14時46分

三陸沖で東北地方太平洋沖地震が発生以来、緊急消防援助隊・兵庫県隊を被災地へ派遣しておりましたが、第11次派遣隊が平成23年4月22日をもって活動を終了し、平成23年4月23日に引き揚げ、以後は隣接応援で対応することとなりました。
兵庫県隊解散式については、平成23年4月23日に宮城県亘理郡山元町で行われました。
芦屋市からの派遣は下記のとおりで、第5次~第7次、第9次~第11次への派遣については、阪神地区消防本部のローテーションにより行っていません。

 

第1次派遣隊

緊急消防援助隊の災害対応特殊救急自動車1隊を、平成23年3月11日午後9時48分に出場させました。
派遣日程:3月11日(金曜日)~3月16日(水曜日)
派遣職員:3人
派遣先:長野県栄村・福島県郡山市安積町・宮城県亘理郡山元町
活動内容:人命検索活動を実施

第2次派遣隊

第1次緊急消防援助隊の交代要員として1隊を、平成23年3月14日午前8時に出場させました。
派遣日程:3月14日(月曜日)~3月20日(日曜日)
派遣職員:3名
派遣先:宮城県亘理郡山元町・宮城県南三陸町
活動内容:避難所等からの患者搬送を担当し、交通事故事案で搬送を実施

第3次派遣隊

第2次緊急消防援助隊の交代要員として消防ポンプ自動車1隊と人員搬送車1台を、平成23年3月18日午前8時45分に出場させました。
派遣日程:3月18日(金曜日)~3月24日(木曜日)
派遣職員:4名
派遣先:宮城県南三陸町志津川
活動内容:人命検索活動を実施

第4次派遣隊

第3次緊急消防援助隊の交代要員として指揮車1台を、平成23年3月22日午前8時45分に出場させました。
派遣日程:3月22日(火曜日)~3月28日(月曜日)
派遣職員:4人
派遣先:宮城県亘理郡山元町坂元地区
活動内容:後方支援隊の活動補助・人命検索活動を実施

第8次派遣隊

緊急消防援助隊として消防ポンプ自動車1隊と指揮車1台を、平成23年4月7日午前10時30分に出場させました。
派遣日程:4月7日(木曜日)~4月13日(水曜日)
派遣職員:5人
派遣先:宮城県亘理郡山元町高瀬地区と坂元地区(人命検索未実施地区)
活動内容:後方支援隊の活動補助・人命検索活動を実施

お問い合わせ

消防本部警防課警防係

電話番号:0797-32-2345

ファクス番号:0797-32-0119

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る