ホーム > 防災・安全 > 消防 > 知識・予防 > 住宅防火対策

ここから本文です。

更新日:2014年12月6日

住宅防火対策

住宅からの火災で多くの死傷者が発生しています。
大切な生命、財産を火災から守るためにも、住まいの防火対策について家族全員で話し合いましょう。

 

火の用心のポイント

マッチやライターはおもちゃじゃありません

コンロを使用しているときは、火のそばから離れない

テーブルタップなどは、定格容量を守る

  • 子供には、マッチやライターで遊ばせない
  • てんぷらを揚げるときは、その場を離れない
  • 電気器具は正しく使い、たこ足配線はしない
  • 家の周りに燃えやすいものを置かない
  • ストーブには、燃えやすいものを近づけない
  • 寝たばこやたばこの投げ捨てをしない

放火のきっかけになるような可燃物を家のまわりに置かない

ストーブのまわりに燃えるものが置いていないか確認

たばこは、確実に消火を確認

お問い合わせ

消防本部予防課予防係

電話番号:0797-32-2345

ファクス番号:0797-32-0119

ページの先頭へ戻る