ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 「障がいを理由とした差別と思われる事例」・「障がいがある人への配慮の好事例」の募集結果

ここから本文です。

更新日:2016年12月5日

「障がいを理由とした差別と思われる事例」・「障がいがある人への配慮の好事例」の募集結果

「障がいを理由とした差別と思われる事例」・「障がいがある人への配慮の好事例」の募集について,たくさんのご応募をいただき,ありがとうございました。

今後,募集結果をもとに,障がいを理由とした差別解消に向けた啓発など取り組みを進めていく予定です。

募集結果について,取りまとめましたので,お知らせします。

募集結果(PDF:416KB)(別ウィンドウが開きます)

募集結果(るびあり)(PDF:530KB)(別ウィンドウが開きます)

「障がいを理由とした差別と思われる事例」・「障がいがある人への配慮の好事例」の募集(募集は終了しました)

 平成28年4月1日,障がいのある人もない人も,互いに,その人らしさを認め合いながら,共に生きる社会をつくることを目指し,障害者差別解消法(正式名称・障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律)が施行されました。

 芦屋市でも,障がいを理由とした差別を解消するための取り組みを進めていくため,市民の皆さまに「障がいを理由とした差別と思われる事例」や「障がいがある人への配慮の好事例」を募集します。

 市民の皆さまよりいただいた事例は,芦屋市の障がいを理由とした差別解消に向けた啓発など取り組みの参考とさせていただきます。ご協力よろしくお願いします。

1 募集対象

 芦屋市内にお住いの方,または芦屋市内に通勤,通学,通所している方

2 募集期間

 平成28年8月1日(月曜日)から平成28年8月31日(水曜日)まで

3 応募用紙の配布場所

 芦屋市ホームページからダウンロードしていただくか,市役所障害福祉課窓口,行政情報コーナー,ラポルテ市民サービスコーナー,障がい者相談支援事業(保健福祉センター)にて応募用紙を入手してください。

4 提出方法

 応募用紙にご記入の上,募集期間内に郵送,ファックス,電子メール,または芦屋市福祉部障害福祉課へ平日・午前9時から午後5時30分の間に直接持参のいずれかでご提出ください。

5 注意事項

 ・差別の事例は,障がいを理由とする差別だと応募者自身が思った事例であれば結構です。

 ・事例の内容は,どのような場面(場所)であったかわかるようにできる限り具体的にご記入ください。

  ただし,個人が特定される情報(住所,氏名など)はご記入いただかなくて結構です。

 ・事例の募集結果については,個人を特定される情報を除いて,市ホームページへの掲載及び10月設置予定

 の障がい者差別解消支援地域協議会(※)などで利用することがありますので,ご了承ください。

 ・個人情報の取り扱いには十分注意し,他の目的に利用することはありません。

 ・お寄せいただいた事例への回答は行ないませんのでご了承ください。

(※)地域の様々な関係機関が集まり,障がい者差別を解消するための取り組みを行なうネットワーク

6 提出先・問い合わせ先

 〒659-8501

 芦屋市精道町7番6号 芦屋市福祉部障害福祉課

 電        話  0797-38-2043

 ファックス  0797-38-2178

 電子メール  info@city.ashiya.lg.jp

 募集要項・応募用紙・記入例(るびなし)

 ・募集要項(るびなし)(PDF:62KB)(別ウィンドウが開きます)

 ・応募用紙(るびなし)(PDF:37KB)(別ウィンドウが開きます)

 ・応募用紙(るびなし)(ワード:23KB)(別ウィンドウが開きます)

 ・記入例(るびなし)(PDF:60KB)(別ウィンドウが開きます)

 募集要項・応募用紙・記入例(るびあり)

 ・募集要項(るびあり)(PDF:71KB)(別ウィンドウが開きます)

 ・応募用紙(るびあり)(PDF:42KB)(別ウィンドウが開きます)

 ・応募用紙(るびあり)(ワード:26KB)(別ウィンドウが開きます)

 ・記入例(るびあり)(PDF:68KB)(別ウィンドウが開きます)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部障害福祉課障害福祉係

電話番号:0797-38-2043

ファクス番号:0797-38-2178

ページの先頭へ戻る