ホーム > まちづくり > 上下水道 > 広報・啓発 > 阪神間水道事業体広報連携企画(KAHNA(カーナ))

ここから本文です。

更新日:2016年1月28日

阪神間水道事業体広報連携企画(KAHNA(カーナ))

神戸市水道局、尼崎市水道局、西宮市上下水道局、芦屋市上下水道部、阪神水道企業団は、安全で良質な水道水を供給していることについて連携した広報活動を実施するため、「広報活動の連携に関する協定書」を締結しました。
今後、各事業体が連携し相互に協力して、阪神間を網羅する活動を継続的に実施することにより、より広く市民の皆さまに向けた効果的な広報を実現していきます。
なお、この協定に基づく連携した広報活動を「阪神間水道事業体広報連携企画[KAHNA(カーナ)]」と名付けました。「KAHNA(カーナ)」とは、協定を締結した事業体の頭文字を組み合わせた愛称です。

KAHNA(カーナ)のホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

1.「広報活動の連携に関する協定書」概要

次の事項について、連携して広報活動を実施します。

  1. 安心しておいしく飲める水道
  2. 安定していつでも使える水道
  3. 持続して経営を維持できる水道
  4. 環境にやさしい水道

2.活動内容

平成27年度

「水道イメージアップ広報業務」として、動画投稿サイト「Youtube」の動画冒頭に流れる「TrueViewインストリーム広告」を利用して長期的かつ効果的な広告展開を行ないます。

キャッチコピーは「知らないことが一杯 あなたの暮らしに水道」としました。厳しい水道検査、高度浄水処理など「安全で良質な水道水を供給していること」をわかりやすくお客様に提供します。

 

期間:平成28年1月15日~3月31日

ターゲットカテゴライズ:阪神間地域(神戸市、芦屋市、西宮市、尼崎市)にて配信

平成26年度

(1)電車内CMの公開

掲出場所:JR西日本普通電車の女性専用車両WESTビジョン

掲出期間:平成26年12月1日から7日までの1週間

掲出内容:女性を対象に「水道水 女性 HAPPY!」をテーマに「51の魔法って?」をキーワドにしたCM

(2)Web版CMの公開

阪神間の水道水がどうしておいしいのか、そして「51の魔法」とは何かを明かすWeb版CMをKAHNA(カーナ)ホームページで掲出。

また、facebookによる情報発信も行なった。

平成25年度

「これからも、水道水。」をキャッチコピーとして同一デザインのポスターを作成し、平成25年6月1日(水曜日)から下記のとおり掲出しました。

  • [神戸市水道局] 神戸市営地下鉄車内広告での掲出、神戸市内の公共施設等への掲出
  • [尼崎市水道局] 尼崎市営バス車内広告での掲出、尼崎市内の公共施設等への掲出
  • [西宮市水道局] 西宮市内の公共施設等への掲出
  • [芦屋市上下水道部] 芦屋市内の公共施設等への掲出
  • [阪神水道企業団] 阪神水道企業団浄水場等施設での掲出

その他各事業体におけるイベント等でも掲出していく予定。

ポスター(PDF:242KB)(別ウィンドウが開きます)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上下水道部お客様センター 

電話番号:0797-38-2082

ファクス番号:0797-38-2027

ページの先頭へ戻る