ホーム > 防災・安全 > 交通 > 交通バリアフリー情報 > これまでのお知らせ

ここから本文です。

更新日:2014年12月4日

これまでのお知らせ

平成24年11月7日更新

平成24年6月20日更新

平成23年4月20日更新

平成23年2月15日更新

平成22年12月24日更新

平成22年6月15日更新

 平成22年3月25日更新

平成21年12月1日更新

平成21年11月1日更新

  • まちの魅力探しを行ないます(ユニバーサル社会づくり実践モデル地区協議会)

平成21年6月1日更新 

平成21年5月1日更新 

兵庫県は、ユニバーサル社会づくりを進めようとするすべての人が共有すべき理念と、実現に向けた取り組みの基本方向を明らかにするため、「ユニバーサル社会づくり総合指針」を策定しました。
この事業プランは、「ユニバーサル社会づくり実践モデル地区」として兵庫県より指定され、計画策定に取り組んだものです。

平成21年2月1日更新

平成20年12月1日更新

平成20年9月1日更新

平成20年5月1日更新

平成19年度に実施されていました阪神芦屋駅のバリアフリー化工事が完了し、平成20年4月1日より利用できるようになりました。  【完成後の状況はこちら】

 

平成19年12月15日更新

改良工事の概要

  1. 東側改札と上下線ホームを結ぶエレベータがそれぞれ設置されます。
  2. 上りホームに多機能トイレ(オストメイト対応など)が設置されます。
  3. 地下改札口に幅広改札機が設置されます。
  4. エレベータなど設置のため、地下駅務室、券売機室などの順次移設・改修工事をします。

工事概要図(PDF:171KB)(別ウィンドウが開きます)

事業者名  阪神電気鉄道株式会社
工期  10月26日から平成20年3月末(予定)
事業費  217,000千円(市補助予定額36,166千円を含む)

お問い合わせは、
阪神電気鉄道株式会社鉄道事業本部工務部(電話06-6457-2326)

 

上記の工事は平成19年度末に完了し、平成20年4月1日より供用開始されています。

平成19年8月1日更新

施設名

事業内容

備考

体育館・青少年センター

道路と敷地境界の段差の改善
体育館・青少年センターの写真

                                

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市建設部都市計画課都市計画係

電話番号:0797-38-2073

ファクス番号:0797-38-2164

ページの先頭へ戻る