ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 福祉施設 > 保健福祉センター > 福祉センターエントランス・コンサート > 福祉センターエントランス・コンサートpart94のご報告

ここから本文です。

更新日:2018年6月8日

福祉センターエントランス・コンサートpart94のご報告

 

皆さんこんにちは

芦屋市福祉センターです。

福祉センターエントランス・コンサートpart94のご報告です。

 

 

コンサート案内ボード

 

5月は新井俊稀さんのハイバリトンの歌唱と

新井亜紗子さんのピアノ演奏で

「懐かしい日本の抒情歌コンサート」

と題して

男性ボーカルでは数少ない

「耳に快い癒しの声」を

お楽しみいただきました。

 

癒しのコンサートが始まります

 

「赤とんぼ」や「浜辺の歌」

「赤い花白い花」など

歌詞やメロディが美しく

歌い継がれてほしい

日本歌曲を選曲されたそうです。

 

プログラムの中面

 

丁寧でわかりやすい

曲の説明もありました。

新井さんが

歌を大切にされているのが

よくわかります。

 

熱唱する新井さん

日本歌曲と呼ばれるにはルールがあって

日本語のイントネーションにそったメロディーと

一音一句で作曲されたものをいいます。

 

二階席からの様子

 

そしてその一音一句を

聞きのがさぬように

250人を超えるお客様が

その癒しの声に聴き入ります。

 

ピアノは新井亜紗子さん

 

シューベルトが始めたといわれている

このサロン形式のコンサート

福祉センターの青葉を背景に

マイクを通さない

美しく優しいハイバリトンの歌声が

胸の奥まで心地よく響き

心豊かになるひと時を

お過ごしいただけたのではないでしょうか。

 

ハイバリトンの美声

 

「みんなで歌いましょう」では

手話歌グループあしやさんとともに

「本日限定の合唱団」になって

「故郷」を歌いました。

 

手話歌グループあしやさんと「故郷」を大合唱

 

コンサート終了後には

「聴いていて涙がでた」

「癒されました」「本当に素晴らしい」

「新井さんにまたコンサートに出演して欲しい」

といった感想をいただきました。

 

コンサートを終えた新井俊稀さん亜紗子さん

たくさんの皆さまのご来館に感謝いたします。

 

では次回の福祉センターエントランス・コンサートpart95をお楽しみに

平成30年6月24日(日曜日)午後2時開催予定です。

 

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

福祉部福祉センター 

電話番号:0797-31-0612

ファクス番号:0797-31-0614

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る