ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 福祉施設 > 保健福祉センター > 福祉センターだより > 福祉センターだより(令和4年2月15日号)

ここから本文です。

更新日:2022年2月15日

福祉センターだより(令和4年2月15日号)

保健福祉センター2021

 

芦屋市保健福祉センターの行事や

日々のちょっとしたニュースを

この「福祉センターだより」でお届けします。

「保健福祉センターエントランスパネル展2月前半」

 

皆さんこんにちは

芦屋市福祉センターです。

 

 

保健福祉センターでは

芦屋市制施行80周年を記念して

「保健福祉センターエントランスパネル展」

を開催しています。

 

2月前半のパネル展は

地域経済振興課の

「消費者啓発資料の展示」です。

 

地域経済振興課の展示の様子

 

令和4年4月から

成年年齢が18歳に引き下げられ

親の同意を得ずに

一人で契約が結べることから

若者の契約トラブルに対する注意喚起と

高齢者に対する

悪質な消費者トラブル、

振り込め詐欺についての紹介

 

4月1日から成年年齢は18歳

 

訪問販売や電話勧誘で

つい契約してしまったけれど

一定の期間内であれば

無条件で解約できる制度

「クーリング・オフ」について

詳しく紹介されています。

 

クーリングオフについて

 

「必要ないので契約しません。」

「興味もないのでお帰りください。」

「今後の勧誘は一切お断りします。」

悪質業者を撃退する言葉を使って

毅然とした態度で

はっきりと断りましょう。

 

それでも被害にあってしまったときには

ご相談ください。

芦屋市消費者生活センターの連絡先

 

今回の展示をご覧いただいた方に

ネットトラブルとその対策が印刷されている

ユニークなトイレットペーパーを

お持ち帰りいただきました。

パネル展示は終了しましたが

2月14日から再配布しています。

(なくなり次第終了します)

 

ネットトラブル啓発トイレットペーパー

 

保健福祉センターのパネル展で

悪質な消費者トラブルの手口を知っていただき

被害の予防につながることを

願っています。

 

 

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

福祉部福祉センター 

電話番号:0797-31-0612

ファクス番号:0797-31-0614

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る