ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 学校教育部 > 芦屋市立学校児童の新型コロナウイルス感染について(R2.7.11更新)

ここから本文です。

更新日:2020年7月11日

芦屋市立学校児童の新型コロナウイルス感染について(R2.7.11更新)

令和2年7月11日(土曜日)、市立学校の小学校児童1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

1 発生について

(1)年代 10歳代
(2)性別 男性
(3)職業 小学生

2 これまでの経緯

7月5日(日曜日) 健康観察中

7月6日(月曜日) 医療機関A(帰国者・接触者外来)受診

7月8日(水曜日) PCR検査陰性確認

7月9日(木曜日) 発熱37.3℃、頭痛、鼻汁
          医療機関A(帰国者・接触者外来)受診

7月11日(土曜日) PCR検査陽性確認
          医療機関B(感染症指定医療機関)入院

3 対応

当該児童は、7月4日(土曜日)以降、登校しておりません。

芦屋健康福祉事務所からは、児童が家族以外で濃厚接触した人はいないことから、消毒や学校を閉鎖することは特に必要がないとの助言を受けています。

本件の対応については、市として7月11日(土曜日)に消毒を実施し、7月13日(月曜日)からは通常通り授業を行います。

感染症への不安等、児童に対する心のケアにより一層努めていきます。

その他、保護者へはメールを配信し、お知らせします。

4 人権尊重・個人情報保護についてのお願い

患者・ご家族、児童等の人権尊重・個人情報保護に特段のご理解とご配慮をお願いいたします。

お問い合わせ

教育委員会学校教育部学校教育課

電話番号:0797-38-2087

ファクス番号:0797-38-2089

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る