ホーム > 市政 > 市の概要 > いとうまい市長のページ > 市長フォトアルバム > 令和4年5月前半の市長フォトアルバム

ここから本文です。

更新日:2022年6月8日

令和4年5月前半の市長フォトアルバム

5月18日(水曜日)

第67回人権教育推進協議会定期総会

人権教育推進協議会

芦屋市人権教育推進協議会定期総会でごあいさつしました。芦屋市人権教育推進協議会は今年で設立67年目を迎えられ、長きにわたり人権教育・人権啓発活動を継続していただいており、心から感謝申し上げます。21世紀は「人権の世紀」と言われているにも関わらず、ロシアのウクライナ侵攻により、生きる権利を奪われている痛ましい様子が報道されています。また新型コロナウイルス感染拡大による感染者、医療従事者やその家族に対する差別事象やネットによる人権侵害など、さまざまな形で私たちの人権が脅かされており課題も多様化しております。市としても幅広い年代を対象として啓発活動を実施してまいります。

5月17日(火曜日)

芦屋市水防訓練

芦屋市水防訓練

出水期における災害防災のため、水防活動技術の向上及び責務の自覚、隊員相互間の緊密な連携を図るために水防訓練を実施しました。訓練内容は、市民への避難広報と積み土のう工法を行なうことで、私も職員とともに土のうを作成しました。本日の訓練を災害対応における機敏な体制づくりにつなげ、防災・減災に活かしてまいります。この日は消防団の方々も一緒に訓練しましたが、地域の防災の中心的な存在として、市民の期待に応えていただきますよう、今後ともご協力をお願い申し上げます。

 

5月15日(日曜日)

令和4年度芦屋市商工会総代会

商工会総代会

令和4年度芦屋市商工会総代会でごあいさつしました。芦屋市商工会の皆さまには、日ごろから本市の商工業の振興にご尽力いただいており、心から感謝を申し上げます。昨年は、新型コロナワクチンの職域接種を実施していただき、コロナ感染拡大防止対策にも大いに貢献いただきました。また、「芦屋さくらさがし」でのスタンプラリーや、「芦屋OBENTOフェスタ」でのお弁当販売など、地域の活力を増進する取組を実施していただいたことにも併せて感謝を申し上げます。今後も地域経済の活性化に取り組んでまいりますので、商工会の皆さまのご協力をお願い申し上げます。

 ユニバーサルビーチ芦屋2022・プレイフルサンドアート

ビーチイベント

芦屋市身体障害者福祉協会が主催の「海へ、砂浜へ、GO!GO!GO!」ユニバーサルビーチ芦屋2022に行きました。砂浜は車いすやバギーなどでは通行しにくいですが、ビーチマットを使って車いすでもビーチを楽しむことができるというイベントでした。プレイフルサンドアートのイベントも併せて実施され、参加された方々は砂で自由にいろいろな作品を作っていました。ユニバーサルデザインを考える良い機会となり、すべての方がビーチを楽しむことができるとても良いイベントでした。 

 

5月14日(土曜日)

三条コミュニティスクール・三条スポーツクラブ21総会

三条コミスク

三条コミュニティスクール・三条スポーツクラブ21総会でごあいさつしました。三条コミュニティスクールは昭和53年に芦屋市ではじめて開設され、以後40年以上もの間「地域の輪」「心の輪」をモットーにスポーツや文化活動を通じて地域づくりに貢献いただいております。今後も地域活動が活発に行なわれますよう、行政も支援してまいりますので、引き続きご協力をお願い申し上げます。

 

 

5月10日(火曜日)

第129回近畿市長会総会

近畿市長会

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、規模縮小とはなりましたが、和歌山市において実施された第129回近畿市長会総会に出席しました。私が市長に就任してから対面での開催は初めてだったため、新任市長として皆さまにあいさつしました。
議事は、近畿市長会の会務報告・令和4年度歳入支出予算、全国市長会会務報告、各府県市長会提出議案審議等で、全ての議事が承認されました。

 

 5月7日(土曜日)

ウクライナ支援チャリティコンサート

ウクライナ支援チャリティコンサート

甲南高校中学校ブラスアンサンブルKBE2022の皆さんが、JR芦屋駅北側のペデストリアンデッキでウクライナ支援チャリティコンサートを開催されました。1曲1曲に、ウクライナのために何かしたい、世界の平和を強く望む強い思いがこめられている演奏でした。1日も早い世界恒久平和が訪れますように願うとともに、市としても可能な限りの支援を行なっていきます。

 

 

打出浜コミスク・スポーツクラブ21打出浜運営委員会総会

打出浜コミスク

打出浜コミスク・スポーツクラブ21打出浜運営委員会総会でごあいさつしました。日ごろから文化・スポーツ活動を通じて学校や地域との連携を深めていただいており、心から感謝しております。皆さまが安全で安心に暮らすために、このコミスク活動は必要不可欠なものであると強く思っております。今後ともこの活動を継続し、地域づくりの核としてご尽力いただきますようお願い申し上げます。

 

 

5月5日(木曜日)

第13回スポーツフォトコンテスト

スポーツフォトコンテスト芦屋市立体育館・青少年センターで第13回スポーツフォトコンテスト表彰式が開催されました。このスポーツフォトコンテストでは毎回スポーツと写真を愛する皆さまから多くの応募があります。どの写真も躍動感あふれる一瞬をとらえたものばかりでした。これからも、さまざまなスポーツシーンでシャッターチャンスを狙っていただき、まるで、一緒にスポーツしているような感覚になる写真を撮って、私たちを楽しませていただきたいと期待しています。 

 

5月2日(月曜日) 

 くれぱす作品展

くれぱす作品展

市民センターで開催されていた第14回クレパス作品展に行きました。芦屋を拠点にクレパス(オイルパステル)で描かれているグループの作品展でした。おなじみのクレパスですが、油絵や水彩画のように描かれている作品があり、不思議な感じでした。クレパスなので、扱いも簡単だとのことで、親しみやすい手法だと思います。これからも素敵な絵を描いていただきますようにお願いします。

 

お問い合わせ

企画部市長室管理係

電話番号:0797-38-2000

ファクス番号:0797-38-2150

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る