ホーム > くらし > 環境 > 住環境 > 芦屋市清潔で安全・快適な生活環境の確保に関する条例(通称:市民マナー条例) > 日本たばこ産業株式会社様から喫煙設備等の寄贈を受け、市長から感謝状を贈呈しました。(令和元年)

ここから本文です。

更新日:2020年12月10日

日本たばこ産業株式会社様から喫煙設備等の寄贈を受け、市長から感謝状を贈呈しました。(令和元年度)

芦屋市では、市民の方々の清潔で安全・快適な生活環境の確保を目的として、通称:市民マナー条例を平成19年6月1日から施行しています。条例により、市内4駅周辺は喫煙禁止区域に指定し、喫煙指定場所以外での喫煙を禁止しています。

これまで、市内3か所の喫煙指定場所に、日本たばこ産業株式会社様から喫煙設備等の寄贈を受け、今年度は阪急芦屋川駅の喫煙指定場所にも、寄贈をいただいたため、いとう市長より、感謝状を贈呈しました。

日本たばこ産業株式会社様より目録の贈呈を受けました。

いとう市長より、感謝状を贈呈しました。

 

 

日本たばこ産業株式会社から喫煙設備等の寄贈を受けた阪急芦屋川駅の喫煙指定場所
 喫煙指定場所完成写真1  喫煙指定場所完成写真2

 

1 感謝状贈呈式

  • 日時:11月28日(木曜日)午後5時
  • 場所:市長室
  • 寄贈者:日本たばこ産業株式会社北関西支社(所在:大阪市)
  • 北関西支社長 吉野 孝士(よしの たかし)様
  • 出席者:下記のとおり

日本たばこ産業株式会社

神戸第二支店

支店長

川井田 浩

北関西支社リレーション推進部

担当部長

岡本 圭司

課長

坂本 健太郎

課長代理

日坂 景志

 

2 これまでの日本たばこ産業株式会社による寄附(喫煙指定場所4か所への寄附)

(1)人工植栽プランター3基 平成24年8月 阪急芦屋川駅

(2)パーティション 平成24年10月 阪神打出駅

  •  平成25年12月 JR芦屋駅
  •  平成29年2月 阪神芦屋駅
  •  令和元年10月 阪急芦屋川駅

(3)各喫煙所の灰皿 平成19年度から寄附をいただき、その後も交換等を無償で実施済み。

3 その他

 平成26年にJR芦屋駅において、市民マナー条例の啓発キャンペーンに事業者としてご参加いただきました。

 

お問い合わせ

市民生活部環境課管理係

電話番号:0797-38-2050

ファクス番号:0797-38-2162

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る