ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 予防接種 > 集団接種会場における新型コロナワクチンの廃棄について

ここから本文です。

更新日:2021年6月10日

集団接種会場における新型コロナワクチンの廃棄について

 本日、潮芦屋交流センター(海洋町7-1)で予定していました新型コロナワクチン接種用のワクチンにつきまして、13バイアル(瓶)78回分のワクチンを廃棄しましたので、報告いたします。

 6月10日、午後1時30分から4時30分の新型コロナワクチン接種のため、ワクチン13バイアルを、同会場の冷蔵庫に保存していました。冷蔵庫は通常どおり稼働していましたが、温度管理が徹底できておらず、庫内の温度が8.2℃であることが判明しました。冷蔵庫での管理は2℃から8℃と規定されているため、被接種者の安全確保のため該当ワクチンを廃棄することといたしました。

 本日の接種につきましては、代わりのワクチンを使用し、支障はありません。また、今後のワクチン接種への影響はありません。

 今後は、温度管理を徹底し、安全なワクチン接種に努めていきます。

 

以上

お問い合わせ

こども・健康部健康課(保健センター)

電話番号:0797-31-1586

ファクス番号:0797-31-1018

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る