ここから本文です。

更新日:2020年11月20日

チケット払戻しのご案内

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う開催中止又は延期による払戻しについて

新型コロナウイルスの感染拡大防止や参加者の皆さまの健康安全を第一に考慮した結果、中止又は延期となりました催しにつきまして、前売りチケット代金の払戻しを行ないます。

払戻し対象となる催し

  • 令和2年4月17日(金曜日)『第77回市民寄席「桂米團治独演会」』
    中止となりました。

 

  • 令和2年4月25日(土曜日)『松永貴志ジャズライブ』
    令和3年1月23日(土曜日)に延期となりました。
    既に購入いただいているチケットは全席払い戻しとなります。(払い戻しについて

 

  • 令和2年6月6日(土曜日)『1970年の音を聴くシュトックハウゼン「マントラ」』
    令和3年1月9日(土曜日)に延期となりました。
    既に購入いただいているチケットは延期公演にお使いいただけます。(座席番号は変わりません)
    振替公演にお越しになれないお客様は払い戻しいたします。

 

  • 令和2年7月11日(土曜日)『イリーナ・メジューエワ ピアノ・リサイタル 2台のスタインウェイを聴く』
    令和3年5月8日(土曜日)に延期となりました。
    既に購入いただいているチケットは延期公演にお使いいただけます。(座席番号は変わりません)
    振替公演にお越しになれないお客様は払い戻しいたします。

 

〈問い合わせ〉
市民センター事務所(0797-35-0700)までご連絡ください。(9時~17時火曜日休館)

イベントを中止等した主催者に対するチケット払戻請求権を放棄した観客等への寄附金控除の適用について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための政府の自粛要請を受け、中止・延期・規模の縮小が行われた一定の文化芸術・スポーツイベントについて、入場料金等のチケット払戻しを受けない(放棄する)ことを選択された方は、その金額(年間で合計20万円まで)をイベント主催者に対して寄附したものとみなして、個人の市民税・県民税の寄附金税額控除の適用を受けることができることとされました。芦屋市が主催し,延期となった上記3つのイベントについても,文部科学大臣(文化庁・スポーツ庁)の指定を受けて,対象となっています。

本制度の概要等については,以下のページからご確認ください。

本制度の概要について(外部サイトへリンク)
チケットを払い戻さず寄附することをお考えの方へ(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民センター

電話番号:0797-35-0700

ファクス番号:0797-31-4998

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る