ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化・歴史 > 文化施設 > 芦屋市民センター > 芦屋市民センター主催事業 > 第11回芦屋文学サロン:海から読み解くふるさと芦屋(講師 玉岡かおる)

ここから本文です。

更新日:2021年12月23日

第11回芦屋文学サロン:海から読み解くふるさと芦屋(講師 玉岡かおる)

四方を海に囲まれた海運国でありながら、海から遠ざかってしまった現代日本人。

「帆神 ~北前船を馳せた男・工楽松右衛門」(新潮社)を書いた著者が、海からふるさとを眺める航海にいざないます。

情報

日時

令和4年1月29日(土曜日)午後2時開演

場所 芦屋市民センター ルナ・ホール
料金 前売1,000円 当日1,300円
申し込み
  • 芦屋市民センター事務所
  • 芦屋市役所売店
  • ローソンチケット
発売日

令和3年10月19日(火曜日)

問い合わせ

ルナ・ホール事業担当0797-35-0700(河内厚郎事務所)

主催

芦屋市・芦屋市教育委員会

 新型コロナウィルス緊急事態宣言・まん延防止等重点措置等が解除された場合も以下の対応をいたします。定員は300人とし、隣の席は空席とします。ルナホール内ではマスク着用をお願いします。

 

お問い合わせ

市民センター  

電話番号:0797-35-0700

ファクス番号:0797-31-4998

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る