ホーム > イベント・講座情報 > 令和3年体力つくり強調月間事業・市民スポーツ啓発事業「秋のファミリースポーツのつどい」

  • 市民の声 こちらにお寄せください(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)
  • 芦屋病院
  • イベント・講座情報
  • 施設案内・予約

ここから本文です。

更新日:2021年10月1日

令和3年体力つくり強調月間事業・市民スポーツ啓発事業「秋のファミリースポーツのつどい」

今、子どもの体力・運動能力の低下傾向が続いており、依然、運動・スポーツに接する機会が減少していることが指摘されています。今回、幼児期の子どもたちの基礎体力つくりと親子(保護者との)体操を通して親子のふれあいや運動・スポーツに楽しく親しむ機会を作ることで、ファミリースポーツ活動の活力源となるよう期待しています。
新型コロナウイルス感染症の影響で、なかなか自由に外出できない状況が続いています。一方で、保護者の方とお子様が一緒に過ごす時間が増えたことで、一緒に遊ぶ機会が増えたご家庭も多いのではないでしょうか。
お子様との遊び方のバリエーションを増やす良い機会として、是非参加してみませんか?

※当事業は、「芦屋市新型コロナウイルス感染症対策 社会体育施設の利用ガイドライン」に基づき実施します。なお、今後の新型コロナウイルス感染状況次第では、申し込み後に中止とすることもございます。あらかじめ、ご了承くださいますようお願いいたします。

当日の様子(令和2年度秋のファミリースポーツのつどい)

日時

  • 2021年10月30日(土曜日)13時30分~2021年10月30日(土曜日)15時00分

13時15分~受付開始

場所

名称

芦屋市立体育館・青少年センター競技場

住所

芦屋市川西町15-3

内容

前半
「親子ふれあい体操」
「なわとびチャレンジ」

・後半
「ボール運動(投げる、とめる、蹴る(ける))

対象・定員

4~6歳の就学前の子ども(年少・年中・年長)と保護者
※必ず子ども1人に対して保護者1人以上の組
(今回、新型コロナウイルス感染症対策のため補助員はおりません。)

募集人数

25組(受付先着順)

講師

NPO法人アスロン指導員

費用

無料

持ち物

〇運動のできる服装
〇体育館シューズ
〇汗拭きタオル
〇水分補給できるもの
〇マスクを着用してご来場をお願いいたします。

申し込み

所定の申込書で、10月14日(木曜日)までに下記へメールかファクス番号にて

その他

当事業は、「芦屋市新型コロナウイルス感染症対策 社会体育施設の利用ガイドライン」に基づき実施します。なお、今後の新型コロナウイルス感染状況次第では、申し込み後に中止とすることもございます。あらかじめ、ご了承くださいますようお願いいたします。

お問い合わせ

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

教育委員会社会教育部スポーツ推進課
電話番号:0797-22-7910
ファックス番号:0797-22-1633
メール:sport@city.ashiya.lg.jp

ページの先頭へ戻る