ホーム > イベント・講座情報 > 阪神地区交流フェスティバルin Ashiya「いい汗かこう!チャレンジ・ザ・ゲーム」

  • 市民の声 お困りです課にお寄せください(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)
  • 芦屋病院
  • イベント・講座情報
  • 施設案内・予約

ここから本文です。

更新日:2019年1月15日

阪神地区交流フェスティバルin Ashiya「いい汗かこう!チャレンジ・ザ・ゲーム」

世代を超えた地域住民同士の交流や身近な場所でスポーツに親しめるよう、仲間とのふれあいの場やスポーツを楽しむきっかけを提供することで、阪神間のスポーツ推進及びスポーツクラブ21事業の発展を図ることを目的に、兵庫県教育委員会と阪神間7市1町の市町及び教育委員会の主催にて開催します。

【チャレンジ・ザ・ゲームとは】
○チャレンジ・ザ・ゲームは、グループで交流しながら記録に挑戦し、遊び感覚で身体を動かす楽しさを味わえる"新感覚"のスポーツレクリエーションです。
○ボールや縄、棒を使うユニークでシンプルなゲームがたくさんあり、運動強度も場面に合わせてセレクトできるので、幅広い年齢層で楽しめます。
○また、1年中、いつでも、どこでも、記録を申請することで、参加できる「全国いつでもチャレンジ・ザ・ゲーム大会」というユニークな全国大会があることも魅力的です。

日時

  • 2019年3月9日(土曜日)13時00分~2019年3月9日(土曜日)16時00分

場所

名称

芦屋市立体育館・青少年センター競技場

住所

芦屋市川西町15-3

内容

【概要】
グループで交流しながらブースごとに用意された様々なレクゲームをクリアしていきます。各ブースで得点をカウントし、最終的に獲得した得点数に応じて順位を決定します。
【種目】
ペア・リング・キャッチ
ネット・パス・ラリー
チームテンカボール
ドリブル・リレー
スピード・ラダーゲッター
キャッチング・ザ・スティック
チームふらば~るボール
手のひら健康バレー2分間勝負
※実施方法については、一部オリジナルルールを適用します。

対象・定員

原則、阪神地区に在住、在勤、在学の方 ※年齢は問いません
A:チーム参加:6~8人のチームを作って申込み(24組)
B:オープン参加:1~5人個人での申込み(40人)

費用

・チーム参加の場合:1チーム500円
・オープン参加の場合:1人100円
※当日徴収

持ち物

動きやすい服装、上履き、飲み物

申し込み

参加申込書に必要事項を記入し、芦屋市教育委員会社会教育部スポーツ推進課(「スポーツクラブ21ひょうご」芦屋市連絡協議会事務局)あてに郵送、持参、メールまたはファクスにて平成31年2月15日(金曜日)までに提出。

その他

・大会中に発生した事故傷害についての応急処置は主催者側で行ないますが、以後の責任は一切負いません。また、傷害保険に加入しますが、補償はこの保険の範囲内となります。
・事業の記録として、ホームページ等に参加者の写真等を掲載することがありますのでご了承願います。
・会場の駐車台数が少ないため、できる限り公共交通機関をご利用ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会社会教育部スポーツ推進課スポーツ推進係

電話番号:0797-22-7910

ファクス番号:0797-22-1633

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る