ホーム > 教育・文化・スポーツ > スポーツ > スポーツ施設 > 体育館・青少年センター > 令和2年7月1日以降の体育館・青少年センターの利用について

ここから本文です。

更新日:2020年6月24日

令和2年7月1日以降の体育館・青少年センターの利用について

芦屋市新型コロナウイルス感染症対策利用ガイドラインが改定されました。体育館・青少年センターを7月1日(水曜日)以降に利用されるかたが対象となります。

ご来場の際は、下記の「芦屋市新型コロナウイルス感染症対策社会体育施設の利用ガイドライン」より感染症対策の詳細をご確認いただき,施設の感染症対策への徹底にご協力をお願います。

「芦屋市新型コロナウイルス感染症対策社会体育施設の利用ガイドライン」(別ウィンドウが開きます)

利用再開に伴う新型コロナウィルス感染症対策について(ご協力のお願い)

体育館・青少年センターでは、新型コロナウイルス感染症の拡大予防対策を実施しています。利用者各位におかれましては、次の各項目について、ご協力をお願いします。

1、施設の利用制限

(1)密集を避けるため、各部屋の定員の半分以下の人数で利用してください。

(めやすとして)     

       競技場(1)及び(2)・・・ 各100名     

       剣道場・・・25名        柔道場・・・25名              

       多目的室(1)・・・10名       多目的室(2)・・・20名        多目的室(3)・・・30名                

       大会議室   ・・・ 50名     第2研修室・・・20名          トレーニングジム・・・30名

    

  下記の部屋につきましては,               【新型コロナウイルス感染症対策確認シート】

     (「芦屋市新型コロナウイルス感染症対策公共施設利用ガイドライン(別ウィンドウが開きます)」が

      適用されます。)         

   (めやすとして)

    控え室・・・22名           第1会議室・・・12名      第2会議室・・・10名

            音楽室・・・15名     第1研修室・・・20名    多目的研修室・・・14名

 (2)施設の利用にあたっては,以下の点にご協力をお願いします。

  1. 十分な対人距離の確保  
    運動,スポーツの種類に関わらず,運動,スポーツをしていない間も含め,感染予防の観点 から周囲の人と距離を空け,会話は控えめにすること 
  2.  位置取り
    走る,歩く運動・スポーツにおいて,前の人の呼気の影響を避けるため,前後一直線で並ぶ のでなく,並走等の工夫をすること 
  3.  運動・スポーツ中に唾や痰を吐くことは極力行わないこと
  4. タオルの共用はしないこと
  5. 会議・ミーティング等においても三つの密を避けること 
  6. 観客については,観客同士が密な状態にならないように留意し,大声での声援を送らないことや会話を控え,会話をする場合は,必ず,マスクの着用を行うこと 
  7. 水分補給等やむをえず飲食をする場合については,周囲の人となるべく距離を取って対面を避け,会話は控えめにすること。 また,大皿での取り分けや回し飲みはしないこと
  8. 飲みきれなかったスポーツドリンク等を指定場所以外に捨てないこと
  9. その他施設運営者の指示にしたがうこと

2、次の方は来館を控えてください。

  • 自宅で検温し、発熱(37℃以上)または、咳や咽頭痛その他の風邪の症状を呈しているときは利用を控えてください。

3、来館時に必ず行っていただきたいこと。

  1. マスク着用など咳エチケットをしてください。
  2. アルコールによる手指消毒や石鹸による手洗いをしてください。

4、その他施設利用時に行っていただきたいこと。

  1. 人と人の距離をできるだけ、2メートル(最低1メートル)開けてください。
  2. 原則、1時間に2回、ドアを開けて換気してください。一部、空調機による換気をしているところもあります。
  3. 使用済みのマスクはお持ち帰りください。
  4. 鼻水・唾液などが付いたゴミは、ビニール袋に密閉して廃棄してください。
  5. 利用した部屋のイス・机等の備品やスポーツ用具,ドアノブなど人が触れる部分については、利用後に消毒を行ってください。(消毒セットは体育館・青少年センター1階事務所にて貸し出します。)

5、利用者名簿の作成

  • 代表者は、利用者名簿を作成し、連絡先を把握してください。
  • 体育館・青少年センターに提出する必要はありません。代表者が管理してください。
  • 感染者が出た場合、兵庫県芦屋健康福祉事務所が利用者の追跡をするために必要ですので、1か月間保管してください。
  • 様式は自由ですが氏名・住所・連絡先が明記されており、情報提供の可能性があるため、利用者の同意を得て作成してください。

利用者名簿(サンプル)(PDF:82KB)(別ウィンドウが開きます)

6、新型コロナウイルス感染症対策確認シートの活用

  • 確認シートにチェック・記入をして利用前に受付へご提出ください。

新型コロナウイルス感染症対策確認シート(PDF:98KB)(別ウィンドウが開きます)

参考リンク先

 体育館・青少年センター 指定管理者ホームページ(S&Nスポーツマネジメント芦屋)

https://ashiya-sports.com/

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会社会教育部スポーツ推進課スポーツ推進係

電話番号:0797-22-7910

ファクス番号:0797-22-1633

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る