ホーム > くらし > 男女共同参画 > 女性活躍推進

ここから本文です。

更新日:2019年6月1日

女性活躍推進

市長がイクボス宣言を行ないました。

平成31年1月19日(土曜日)、山中市長・福岡教育長がイクボス宣言を行ない、代表して山中市長が宣言文を読み上げました。
職員のワーク・ライフ・バランス実現に向けて、働き方改革検討プロジェクトを立ち上げ取組を行なっており、市一丸となって庁内の働き方や女性の活躍を進めていきます。

イクボス宣言(JPG:797KB)(別ウィンドウが開きます)

「イクボス」とは

「イクボス」とは、「イク(子育て)」+「ボス(上司)」を合わせた造語で、『職場で共に働く部下・スタッフのワーク・ライフ・バランス(仕事と家庭の両立)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果も出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(経営者・管理職)のこと』と定義されています。

 女性活躍相談

女性を支援する相談事業を実施します。

女性活躍相談のチラシ(PDF:118KB)(別ウィンドウが開きます)

6月の相談日時

4日・11日・18日・25日午後1時~4時まで

上記の相談日以外を希望の場合は、要相談

7月の相談日時

2日・9日・16日・23日・30日午後1時~4時まで

上記の相談日以外を希望の場合は、要相談

相談時間 面接相談1人50分(要予約)

会場

男女共同参画センター
内容 女性活躍コーディネーターが、再就労、起業、地域活動等で活躍したい女性のいろいろな悩みについて、ご相談をお受けします。(秘密厳守)

一時保育

(要予約)

相談中、お子さん(0歳6ヶ月から未就学児)をお預かりします。

 女性活躍推進会議

平成29年3月22日に「第1回芦屋市女性活躍推進会議」が開かれました。市内で活躍されている起業家、キャリアコンサルタント、団体代表、PTA協議会役員、大学教授などで構成されています。これからもっと女性が輝くにはどうしたら?様々な立場から意見を交換し合い、展望を広げていきます!

附属機関/女性活躍推進会議(別ウィンドウが開きます)

申し込み・お問い合わせは・・・

芦屋市男女共同参画センターウィザスあしや
〒659-0064芦屋市精道町8番20号
電話番号:0797-38-2023ファクス番号:0797-38-2175
e-mail:josei-ce@city.ashiya.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部男女共同参画推進課男女共同参画推進係

電話番号:0797-38-2023

ファクス番号:0797-38-2175

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る