ホーム > くらし > 男女共同参画 > 女性活躍推進

ここから本文です。

更新日:2017年11月22日

女性活躍推進

女性活躍推進とは

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)が平成27年8月28日に国会で成立しました。働く場面で活躍したいという希望を持つすべての女性が、その個性と能力を十分に発揮できる社会を実現することが一層重要です。

詳しくは、内閣府男女共同参画局の「女性活躍推進法-見える化サイト-」(外部サイトへリンク)をご覧ください。

国は女性活躍を進めているが、芦屋市はどのように進めるのか?

【目指す姿】

世界で一番女性ひとりひとりが活躍!調和するまち芦屋

【内容】

女性が、市民ひとりひとりが、社会(再就業・起業等)、地域(NPO・ボランティア・自治会等)、家庭(育児・介護・家事等)で活躍し、※1調和するまち芦屋市を目指します。「女性活躍」を支援し、※2「ワーク・ライフ・バランス」の推進にも取り組みます。

1調和とは互いにほどよく融合すること
※2ワーク・ライフ・バランスとは、仕事と育児や介護、趣味や学習、休養地域活動といった「仕事以外の生活」との調和をとり、その両方を充実させる働き方、生き方のこと

【環境整備】

芦屋市は『女性活躍の新たなステージ』を用意します。(準備中:男女共同参画センターウィザスあしや、男女共同参画推進課は平成30年秋以降に新分庁舎へ移転予定)

女性をはじめ、市民ひとりひとりが個性や能力を発揮するためには、ワーク・ライフ・バランスが必要不可欠な条件ですが、その旗振り役に市がなれば、仕事に専念する女性や主夫になる男性などさまざまな市民を応援する環境づくりと、幅広い選択肢を持ちひとりひとりが生きやすい多様な地域づくりにつながると思います。(地域イメージが向上し、芦屋市を居住地に選ぶ人が増えると嬉しいです。)

芦屋市では、女性の活躍を応援するため、女性の再就労・就労・起業・地域活動等を支援するための講座・事業、相談を平成28年11月からモデル事業として行っています。そして、平成29年2月からは常設の個別相談を実施しています。

『女性が輝くまち屋』プロジェクト

『女性が輝くまち屋』プロジェクトは、就業・起業する場合に家庭の状況が大きく影響する子育て世代(20代~40代)の女性を対象に、子育てに有用な情報の提供や多様な働き方、活躍の場の提案など、個々の状況に応じた包括的な支援を展開することにより、女性の活躍を促すものです。
また、自らの経験を地域に還元し、地域の活性化を図ろうとするもので、地域の力による継続性のある事業を目標としていますが、当面は平成29年度から3年間を実施期間として業務委託により行なう予定の事業です。
その初年度である29年度は1)リサーチ、2)就業・起業希望者の登録促進及び広報、3)個別支援、4)当該事業の協力者の募集を行なうこととしています。

ASHIYARESUME(アシヤリジューム)を開始します!

ASHIYARESUMEロゴに込められた想い

ふたたび自らの意志で行動を起こしていく再生の意志をアイコン化。
色とりどりの個性(人)と、職住近接のもと生まれる多様な働き方や仕事が、
より良い姿、カタチ(結晶体)となって
芦屋のまちとともに調和しながら光を放つ様をシンボライズしました。

女性ひとりひとりが活躍し調和するまち芦屋を目指し、『アシヤリジューム』を開始します。
主として出産や育児で就労を中断した後、資格やスキルがありながら家庭の事情により、就労等の復帰ができない女性たちを対象に、女性の多様な働き方を提案し、個々の状況に合わせた支援を行ないます。登録制により、子育てと仕事の両立や再就労・起業をサポートし、女性活躍を推進しようとするものです。
29年度は、市民に広く事業をPRするとともに、対象となる女性と市内協力事業者に対し、主に働き方に関する調査(下記QRコード)を実施。支援の対象となる、就労・起業等を希望する女性にプロジェクトに登録していただき、個々の状況に合わせた支援を開始します。併せて、市内協力事業者により地域でサポートする体制づくりを構築します。

こちらのQRコードより働き方に関するアンケートにご協力いただけます。

地域女性活躍推進交付金事業について

芦屋市では、平成29年度において、国の地域女性活躍推進交付金事業に採択され、女性の活躍を支援する事業を行っているところです。その実施計画書を公表します。

地域女性活躍推進交付金とは

地域の実情に応じて行なう女性の活躍推進に資する取組を支援することにより、地域における関係団体の連携を促進し、地域における女性の活躍を迅速かつ重点的に推進する目的で、国(内閣府)が行なう財政的支援です。

実施計画書(PDF:158KB)(別ウィンドウが開きます)

 女性活躍推進会議

平成29年3月22日に「第1回芦屋市女性活躍推進会議」が開かれました。市内で活躍されている起業家、キャリアコンサルタント、団体代表、PTA協議会役員、大学教授などで構成されています。これからもっと女性が輝くにはどうしたら?様々な立場から意見を交換し合い、展望を広げていきます!

附属機関/女性活躍推進会議(別ウィンドウが開きます)

 女性活躍相談

女性を支援する相談事業を実施します。

11月の相談日

7日・14日・21日・28日

いずれも火曜日午後1時~4時まで

上記の相談日以外を希望の場合は、要相談

12月の相談日

5日・12日・19日・26日

いずれも火曜日午後1時~4時まで

上記の相談日以外を希望の場合は、要相談

相談時間 面接相談1人50分(要予約)

会場

男女共同参画センター
内容 女性活躍コーディネーターが、再就労、起業、地域活動等で活躍したい女性のいろいろな悩みについて、ご相談をお受けします。(秘密厳守)

一時保育

(要予約)

相談中、お子さん(0歳6ヶ月から未就学児)をお預かりします。

 平成29年度実施講座等

 女性向け起業セミナー

創業を目指すあなたに!創業計画を作成するその前に!
これから創業を目指すかた、興味・関心のあるかた、創業後間もないかたに向けて、創業支援を行なう金融機関の立場からわかりやすくお話ししていただきます。

女性向け起業セミナーチラシ(PDF:298KB)(別ウィンドウが開きます)

日時 12月14日(木曜日)午後1時から午後3時
会場 男女共同参画センター
対象 女性で起業を考えているかた、創業間もないかた
講師 岩倉裕司氏(日本政策金融公庫神戸東支店融資第二課長)
受講料 無料
定員 20人(先着順)
一時保育
(要予約)

0歳6ヶ月から未就学児(1人300円)

申し込み

以下のいずれかでお申し込み下さい。

  • 電話
  • ウィザスあしやの窓口(日曜・祝日除く)へ直接
  • Eメール、ファクス
    1)事業名(女性向け起業セミナー)、2)住所、3)氏名、4)電話(ファクス)番号を明記。5)一時保育希望の場合は、子どもの氏名・年齢月齢も明記

 女性のためのチャレンジ相談(兵庫県共催事業)

日時 12月7日(木曜日)午前10時から午後1時(1人50分・要予約)
会場 男女共同参画センター
対象 再就労や起業、地域活動等を始めようとしている女性・先着3名
相談員 萩原紫津子氏(産業カウンセラー、キャリア・コンサルタント)
一時保育
(要予約)

0歳6ヶ月から未就学児(無料)

申し込み

11月15日(水曜日)受付開始
以下のいずれかでお申し込み下さい。

  • 電話
  • ウィザスあしやの窓口(日曜・祝日除く)へ直接
  • Eメール
    1)事業名(チャレンジ相談)、2)住所、3)氏名、4)電話(ファクス)番号を明記。5)一時保育希望の場合は、子どもの氏名・年齢月齢も明記

 パワーポイント講座~再就労・起業・地域活動等の活動支援~あなたのワンランクアップを応援!!

再就労・起業・地域活動等で活躍するためにプレゼンテーションの代表的なツールであるパワーポイントを基礎から学ぶ講座を開催します。

日時 12月2日(土曜日)午前9時30分から午後4時45分(昼休憩1時間)
会場 男女共同参画センターセミナー室
対象
  1. マウス操作、文字入力ができる
  2. Word/Excelの使用経験がある
内容 パワーポイントを基礎から学びます。
講師 島川幸子氏(パソコンインストラクター)
定員 15人(申し込み多数の場合は抽選)
受講料 1,000円(教材費1,296円別途必要)
申し込み

受付期間は、11月1日(水曜日)から11月22日(水曜日)まで(必着)
以下のいずれかでお申し込み下さい。

  • ウィザスあしやの窓口(日曜・祝日除く)へ直接
  • はがき・ファクス番号・Eメール
    1)住所、2)氏名、3)年齢、4)電話(ファクス)番号を明記。

 女性のためのチャレンジ相談(兵庫県共催事業)

定員に達しました。

日時 11月22日(水曜日)午前10時から午後1時(1人50分・要予約)
会場 男女共同参画センター
対象 再就労や起業、地域活動等を始めようとしている女性・先着3名
相談員 萩原紫津子氏(産業カウンセラー、キャリア・コンサルタント)
一時保育
(要予約)

0歳6ヶ月から未就学児(無料)

申し込み

10月16日(月曜日)受付開始
以下のいずれかでお申し込み下さい。

  • 電話
  • ウィザスあしやの窓口(日曜・祝日除く)へ直接
  • Eメール
    1)事業名(チャレンジ相談)、2)住所、3)氏名、4)電話(ファクス)番号を明記。5)一時保育希望の場合は、子どもの氏名・年齢月齢も明記

 

 市民企画講座「女性のための起業講座」(全6回)

申し込みは終了しました。たくさんの申し込みありがとうございました。

女性が自身の強みや経歴を生かし、無理なくスタートするためのビジネス基礎を学ぶ講座

日時

第1回9月21日(木曜日)、または30日(土曜日)午後1時から3時

(第1回は両日とも同じ内容です。いずれかにご参加ください)
第2回10月12日(木曜日)午後1時から3時

第3回10月28日(土曜日)午後1時から3時

第4回11月9日(木曜日)午後1時から3時

第5回11月25日(土曜日)午後1時から3時

第6回11月30日(木曜日)午後1時から3時

内容

第1回自己再発見のワーク・女性起業の落とし穴・講座全体の説明

第2回集客の落とし穴とウソ、収益化のためにまず、すべきこと

第3回「好き」と「得意」の違い。強みを見出すワーク

第4回顧客目線での価値提供。SNSの利用の仕方。

第5回ビジネスプラン(戦略)設定。
第6回アウトプット(発表)

会場 男女共同参画センターセミナー室
対象 起業を考えている女性(中高生との親子参加も可能)
定員 30人
講師 島藤真澄
企画・運営 ホッとワークショップ運営局

  

 過去実施講座等

平成28年度の実績報告(平成28年4月~平成29年3月8日)(PDF:44KB)(別ウィンドウが開きます)

女性活躍推進事業相談事業イメージ図(PDF:733KB)(別ウィンドウが開きます)

申し込み・お問い合わせは・・・

芦屋市男女共同参画センターウィザスあしや
〒659-0065芦屋市公光町5番8号
電話番号:0797-38-2023ファクス番号:0797-38-2175
e-mail:josei-ce@city.ashiya.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部男女共同参画推進課男女共同参画推進係

電話番号:0797-38-2023

ファクス番号:0797-38-2175

ページの先頭へ戻る