ここから本文です。

更新日:2016年4月2日

水道の届け出

次のような時には、お客様センター(0797-38-2082)へ、営業時間(平日9時00分~12時00分、12時45分~17時30分)に、お電話等でご連絡ください。(土曜、日曜、祝日、年末年始、夜間は、市役所宿直室0797-31-2121へ、ご連絡ください。)

QRコード


バーコードの読み取り方法は、各携帯電話の取扱説明書をご覧下さい。

携帯版のアドレスを直接入力する場合

https://www.jenets.jp/mobile/index.cgi?area=14

 

市外から、引越して来られたとき

芦屋市に引越して来られた時には、給水開始の手続きが必要です。お客様センター(0797-38-2082)へ、ご連絡ください。

市外へ、引越しされるとき

芦屋市から引越しされる時には、閉栓の手続きが必要です。お客様センター(0797-38-2082)へ、ご連絡ください。

市内で、転居されるとき

芦屋市内で転居される際にも、お客様センター(0797-38-2082)へご連絡ください。口座振替、自動払い込みをご利用のお客様で、転居先でも同じお口座をご希望の場合は、お申し出いただくと、継続取り扱いの手続きをいたします。この場合、金融機関窓口で新たにお手続きをしていただく必要はありません。

一時的に水道の使用を止める場合

一定期間お住いを離れる場合など、比較的長期間にわたって水道を使用されない場合には、お客様センター(0797-38-2082)へご連絡ください。

使用者の名義を変更する場合

お届け頂いている水道使用者の名義を変更される場合には、お客様センター(0797-38-2082)へご連絡ください。

 漏水に対する水道料金等の減免について

地下埋設管での漏水があった場合は、お客様センター(0797-38-2082)へご連絡ください。ご家庭の給水装置はお客様の財産であり、お客様の責任で管理していただくものです。たとえ、漏水があったとしても、水道メーターで計量した水量に対する料金をお支払いいただくことになります。しかし、埋設管での漏水など、事情によっては、減額できる場合もあります。なお、減額対象期間は、当該期及び前期又は後期のいずれか漏水量の多い2期(4か月)分を限度としています。

 

工事用臨時水栓の使用開始手続きについて

建築・解体工事等で工事用として水道を使用される際は、以下の工事用開栓手続きが必要となります。

【申込方法】
1)指定給水装置工事事業者による申込み手続き(臨時用水道使用開始申込書の提出)
2)申込み時に概算料金(口径25mm以下は5万円、口径40mm以上は7万5千円)の前納

臨時用水道使用開始申込書のダウンロードについては、こちらから

指定給水装置工事事業者については、こちらから

 

ただし、以下の適用条件に該当する解体工事に限り、お客様センター(0797-38-2082)への電話連絡で使用を開始することができます。

【適用条件】
※1.解体工事(水道メーター下流側の給水装置を全て取除くもの)で、使用期間が2週間以内のもの
※2.解体工事の内、既設水道メーター及び使用する水道メーターが口径25mm以下のもの

【申込方法】
1)営業時間内(平日9時00分~12時00分、12時45分~17時30分)にお客様センター(0797-38-2082)への電話連絡で申込みが可能
(※指定給水装置工事事業者による申込みは不要)
2)申請時の概算料金は不要

お問い合わせ

上下水道部お客様センター 

電話番号:0797-38-2082

ファクス番号:0797-38-2027

ページの先頭へ戻る