ホーム > 防災・安全 > 交通 > 駐車場 > 保管自転車等の売却処分

ここから本文です。

更新日:2017年5月3日

 

保管自転車等の売却処分

芦屋市では「芦屋市自転車等の駐車秩序に関する条例」に基づき、放置自転車等の移送を行っていますが、移送後、引き取りに来られない自転車等については、自転車等売却買受人資格者の募集を行ない、売却処分を実施しています。

平成29年度自転車等売却買受人資格者の募集

募集期間:平成29年5月10日(水曜日)から平成29年5月23日(火曜日)まで

※上記募集期間終了後も申請を受け付けますが、有効期間は資格者名簿登録日から平成30年3月31日までです。

1.売却処分への参加に必要な資格

保管自転車売却処分売却に参加するには、買受人資格の登録をしていただく必要があります。買受人資格登録ができるのは、以下の資格をすべてお持ちの方(法人を含む)です。

  • 古物営業法(昭和24年法律第108号)第3条第1項の規定による古物商の許可を受けた者
  • 一般財団法人日本車両検査協会が付与する自転車技士若しくは自転車組立整備士又は公益財団法人日本交通管理技術協会が付与する自転車安全整備士の資格を有する者(法人にあっては、その役員及び使用人を含む。)

2.買受人資格登録の申請方法

買受人資格登録をされる方は、下記の書類を都市建設部道路課まで提出してください。

申請書の様式は、都市建設部道路課窓口で配布しているほか、以下のPDFファイルを印刷してお使いいただいても結構です。

※給与明細書は不可とします。

3.買受人資格の有効期間

買受人資格の有効期間は、平成30年3月31日までです。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市建設部道路課管理係

電話番号:0797-38-2062

ファクス番号:0797-38-2163

ページの先頭へ戻る