ここから本文です。

更新日:2019年11月6日

白バラだより 令和元年11月号

選挙ミニ知識 会派ってなあに?

今年4月に行われた芦屋市議会議員選挙で、21人の市議会議員が決まりました。

この芦屋市の公式ホームページのトップにある「芦屋市議会」をクリックすると市議会のページに行くことができます。そこには、議員紹介の項目があり、議員名簿や会派別議員名簿を見ることができます。

ところで皆さんは、この「会派」という言葉を聞いたことがありますか?

会派とは、国会や地方議会で同じ理念や政策を持ち活動する議員の集まりです。政党との違いは、政党は議員でなくても所属することができるのに対し、会派はあくまで議会運営のために議員によって作られるものです。

会派を作らなくても議会で活動することはできるのですが、議会内のルールとして、委員会の委員ポストは、会派の構成人数によって割り当てられます。そのため、会派に所属している方が特別委員会などでの活躍の場も広がるわけです。また、国会では委員会や議会での質問時間も、会派の構成人数に応じて会派ごとに割り当てられるので、会派に所属していると有利に議事を進められるのです。

政党に所属していない無所属の議員や、議席の少ない政党の議員も、政策が一致していれば党の垣根を越えて会派を作ることができます。

芦屋市議会では、令和元年10月現在で6つの会派があり、20人の議員がそれぞれの会派に所属しています。また、会派に属さない議員もいます。

どの会派の議員がどのような理念や政策を持って議員活動をしているのか、調べてみるのもいいかもしれませんね。

参考資料

令和元年10月現在 芦屋市議会 会派別議員名簿(PDF:87KB)(別ウィンドウが開きます)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局  

電話番号:0797-38-2100

ファクス番号:0797-38-2174

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る