ホーム > 防災・安全 > 交通 > 交通バリアフリー情報 > 芦屋市交通バリアフリー基本構想

ここから本文です。

更新日:2014年12月4日

 芦屋市交通バリアフリー基本構想

(阪神芦屋駅・市役所周辺地区)

本市では、高齢者、障がいのある方などが安全で安心して、快適に暮らせるまちづくりを進めるために、阪神芦屋駅・市役所を中心とした地区において、「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律」に基づく「芦屋市交通バリアフリー基本構想」を策定しました。

平成24年11月1日に交通バリアフリー基本構想を変更し、国道43号精道交差点の「芦屋歩道橋」を生活関連経路Ⅱに設定しました。

基本構想のイラスト

基本構想の変更(平成24年11月)

基本構想の変更に関する内容は以下の資料をご覧ください。

基本構想(平成19年4月)

基本構想「概要版」(PDF:4,487KB)(別ウィンドウが開きます)

基本構想

音声読み上げソフトをご利用の方はテキストファイルをご使用下さい。

1交通バリアフリー基本構想の背景

  • (1)基本構想の背景と目的
  • (2)バリアフリー法の制定の経緯(交通バリアフリー法の改正)
  • (3)基本構想の内容

2芦屋市の概況

  • (1)位置・面積
  • (2)人口・高齢者数・障がい者数の状況
  • (3)交通施設の状況
  • (4)公共公益施設等の立地状況
  • (5)鉄道駅及び周辺地区の概況
  • (6)上位関連計画

4重点整備地区の設定

  • (1)重点整備地区設定の考え方
  • (2)鉄道駅及び周辺地区の概況のまとめ
  • (3)重点整備地区の設定

5生活関連経路等の設定

  • (1)生活関連経路
  • (2)生活関連経路2の設定の必要性を検討する道路

7バリアフリー化のために実施すべき特定事業等

  • (1)整備の基本的な考え方
  • (2)特定事業
  • (3)その他の事業

このページのトップへ

資料編

1基本構想策定の経過

  • (1)芦屋市交通バリアフリー基本構想策定経過
  • (2)芦屋市交通バリアフリー基本構想策定委員会設置要綱
  • (3)芦屋市交通バリアフリー基本構想策定委員会委員
  • (4)芦屋市交通バリアフリー基本構想策定委員会の開催状況
  • (5)基本構想策定への市民意見

2まち歩き点検調査

  • (1)調査の概要
  • (2)調査の実施方法
  • (3)調査結果のまとめ

このページのトップへ

 基本構想「参考資料編」

  1. バリアフリー基準調査
  2. 知的・精神障がいのある方に対するヒアリング調査
  3. 乳幼児同伴者アンケート調査
  4. 地域福祉計画アンケート調査
  5. 芦屋すこやか長寿プラン21見直しのためのアンケート調査

このページのトップへ

 基本構想をまとめてダウンロードできます。(容量が大きいのでご注意下さい。)(PDF:12,432KB)(別ウィンドウが開きます)

基本構想のイラスト 基本構想のイラスト

 芦屋市交通バリアフリー基本構想策定委員会会議録

 

PDF形式

テキスト形式

第1回(平成18年9月4日)

(PDF:14KB)(別ウィンドウが開きます)

(テキスト:9KB)(別ウィンドウが開きます)

第2回(平成18年10月27日)

(PDF:19KB)(別ウィンドウが開きます)

(テキスト:15KB)(別ウィンドウが開きます)

第3回(平成18年11月25日)

(PDF:53KB)(別ウィンドウが開きます)

(テキスト:46KB)(別ウィンドウが開きます)

第4回(平成18年12月26日)

(PDF:61KB)(別ウィンドウが開きます)

(テキスト:40KB)(別ウィンドウが開きます)

第5回(平成19年2月26日)

(PDF:34KB)(別ウィンドウが開きます)

(テキスト:16KB)(別ウィンドウが開きます)

第6回(平成19年3月28日)

(PDF:50KB)(別ウィンドウが開きます)

(テキスト:30KB)(別ウィンドウが開きます)

策定委員会は第6回で終了しています。

関係法令・関係機関リンク先

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市建設部都市計画課都市計画係

電話番号:0797-38-2073

ファクス番号:0797-38-2164

ページの先頭へ戻る