ここから本文です。

更新日:2018年11月12日

台風21号の情報

台風21号への対応

台風21号への対応(11月12日9時00分現在)(PDF:69KB)(別ウィンドウが開きます)

国への緊急要望

9月11日(火曜日)に小此木内閣府特別担当大臣(防災)を団長とする政府調査団が、被害状況を調査するため神戸市や本市の沿岸部の視察に訪れました。
本市から安全・安心・魅力あるまちづくりの実現に向けた対応を進めるため、国へ以下の緊急要望を行ないました。
1.早期に住民の不安を解消するとともに、市民の財産と生命を守るため、市内における高潮被害の原因究明と高潮防止に必要な対策事業を迅速に行なうために必要な財政措置の実施
2.津波や高潮による船舶、コンテナ等の漂流防止対策の徹底
3.膨大な漂着・漂流ごみの処理に要する経費に係る十分な財政措置の実施

要望書(PDF:495KB)(別ウィンドウが開きます)

県への緊急要望


10月4日(木曜日)に畑中市議会議長と兵庫県の井戸知事を訪問し,県へ以下の緊急要望を行ないました。
1.早急な被災原因の究明と高潮対策事業の実施。被災原因や必要な対策を住民へ丁寧に説明すること
2.膨大な漂着・漂流ごみの処理に要する経費に対して十分な財政措置を講じること
3.潮位・河川水位の観測設備の充実や監視カメラの設置を行なうこと

要望書(PDF:58KB)(別ウィンドウが開きます)

南芦屋浜の護岸への立ち入り注意

台風21号の影響により南芦屋浜地区の護岸に設置されている柵が壊れています。危険ですので、護岸へは近づかないようにしてください。
なお、護岸及びビーチに漂着したコンテナについて、撤去を完了しました。

配布した土のうについて

台風24号対策として配布した土のうは、台風シーズンが終わるまで処分せずに各自で備えておいてください。

土のうは、各自での処分をお願いいたしますが、処分が困難な場合の対応として、返却場所を設けます。

詳細は以下をご覧ください。

台風21号被害に係る住民説明会の開催について

去る10月7日に、第1回住民説明会を開催しましたが、この度、以下の事項などについて、兵庫県からご説明させていただくとともに、地域の方々のご意見をお伺いするため、下記のとおり、住民説明会を開催します。

1.高潮対策検討委員会(第2回)と部会(第1回)の報告及び現時点での護岸嵩上げ等の今後の防災対策の考え方

2.建設時から現在までの護岸高の沈下の状況

3.高潮浸水予測図

開催場所及び日時について

開催場所

潮芦屋交流センター2階多目的室

開催日時

11月2日(金曜日)午後7時~午後9時

11月11日(日曜日)午後3時~午後5時

※両日とも同じ内容です。当日は託児スペースを設けます。

詳細については、以下をご覧ください。

開催済みの説明会

開催日

会場

参加人数

(人)

議事要旨・説明会資料

平成30年10月7日(日曜日)

潮芦屋交流センター

163

 

西蔵集会所

55

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市建設部防災安全課地域防災係

電話番号:0797-38-2093

ファクス番号:0797-38-2157

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る