ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 福祉団体 > (社福)芦屋市社会福祉協議会

ここから本文です。

更新日:2016年4月28日

(社福)芦屋市社会福祉協議会

社会福祉協議会は、社会福祉法に定められた民間の社会福祉団体で、その民間性を生かし市民の立場に立った活動を展開しています。各町ごとに福祉推進委員を委嘱し、在宅・地域福祉活動に取り組んでいます。

 

平成28年熊本地震による災害ボランティア参加者の募集について

主な活動

  1. 福祉活動推進のための調査及び宣伝
  2. 地域福祉、在宅福祉の推進
  3. 地区福祉委員会活動
  4. ひとりぐらし高齢者の訪問活動とつどいの開催
  5. 福祉教育の推進
  6. 車いすの貸出し(各町福祉推進委員宅)
  7. 福祉機器の試行的貸出し
  8. 福祉を高める運動の推進
  9. 歳末たすけあい運動の実施
  10. 貸付金制度(生活福祉資金)
  11. 相談活動〔心配ごと相談(各町民生委員宅)〕
  12. 市からの受託事業《福祉センターの管理運営、ファミリー・サポート・センター事業、生きがい活動支援通所事業(生きがいデイサービス)など》
  13. 共同募金運動に対する協力
  14. 移送サービスの実施
  15. 福祉サービス利用援助事業の実施
  16. 子育て支援事業の実施
  17. 救急医療情報キットの普及

 ボランティア活動センター

芦屋市社会福祉協議会ボランティア活動センターでは、ボランティアコーディネーターが配置され、ボランティアコーディネート、ボランティア活動に関する相談・情報の提供、ボランティア講座・研修会の開催、ボランティアの登録、ボランティアグループへの支援(活動支援・組織化)、ボランティア活動保険の窓口、調査・研究、ボランティア活動の啓発(福祉学習・教育活動)等を行なっています。

 

(社福)芦屋市社会福祉協議会(外部サイトへリンク)(別ウインドウが開きます)

お問い合わせ

福祉部地域福祉課地域福祉係

電話番号:0797-38-2040

ファクス番号:0797-38-2060

ページの先頭へ戻る