ホーム > 防災・安全 > 交通 > 交通安全 > 交通安全教育 > 自転車運転免許証等を発行する自転車交通安全教室

ここから本文です。

更新日:2017年9月6日

自転車運転免許証等を発行する自転車交通安全教室

芦屋市では、自転車の正しい乗り方や交通ルール・マナーを実践する模範運転者づくりのため、下記のとおり自転車交通安全教室を開催します。
平成18年度から始まったこの自転車交通安全教室は、今回で12回目を迎えます。この講習会を受講した小学生には自転車運転免許証を、また中学生や大人のかたには修了証を発行します。

 

  • 日時
    平成29年10月29日(日曜日)9時~12時30分
    プログラムの進行上、終了予定時刻が前後する場合があります。
  • 会場
    青少年センター、川西グラウンド
  • 内容
    1.自転車の交通ルールに関する学科講習及び確認テスト
    2.実技講習<雨天の場合はビデオ学習>
  • 対象
    小学生以上の自転車に乗れるかた
  • 持ち物
    自転車・筆記用具・赤鉛筆・飲み物・ハンカチ・帽子
    ※ヘルメットをお持ちの方は必ず持参して着用してください。
  • 申込方法
    別紙の「参加申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ9月30日(土曜日)までに参加申込書を都市建設部建設総務課まで郵送いただくか、ファクス(0797-38-2163)にて送信してください。
  • 参加申込書(PDF:211KB)(別ウィンドウが開きます)

参加費は無料です。ふだん自転車に乗らない方でも参加できますので、一度ご相談ください。

教室の様子(平成28年度)

まずは室内で啓発ビデオや○×形式の確認問題にチャレンジしたあと、芦屋警察署交通課による学科講習で自転車に関する交通ルールを学びました。また、昨年10月に兵庫県で条例策定された自転車保険についても講話で触れ、安全に自転車を利用してもらうよう呼びかけました。

次に自転車の点検の方法をプロから教えていただき自分の自転車を点検してから、運動場に作られた模擬道路にて実技を行ないました。

教室終了後は、運転免許証や修了証を授与し、手作りのカードと啓発グッズをプレゼントしました。受講者の方からは「ふだんはこんなに気をつけて運転していなかった」「自転車の運転って難しいのね」「これからは日常から安全運転できるように気をつけたい」などの感想が寄せられました。

平成28年度自転車免許教室1 平成28年度自転車免許教室2

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市建設部建設総務課 

電話番号:0797-38-2063

ファクス番号:0797-38-2163

ページの先頭へ戻る