ホーム > 健康・福祉・子育て > 子育て > 子ども・子育て支援新制度について

ここから本文です。

更新日:2016年9月23日

子ども・子育て支援新制度について

すべての子どもたちが、笑顔で成長していくために

すべての家庭が安心して子育てでき、育てる喜びを感じられるために

平成27年4月から「子ども・子育て支援新制度」がスタートしました。

子ども・子育て支援新制度の取組

  1. 幼稚園と保育所のいいところをひとつにした認定こども園を普及していきます。
  2. 保育の場を増やし、待機児童を減らして、子育てしやすく働きやすい社会にします。
  3. 幼児期の教育や保育、地域の様々な子育て支援の拡充や質の向上を進めます。

子ども・子育て支援新制度を芦屋市版として分かりやすく紹介したガイドブックを作成しています。

子育て未来応援プラン「あしや」(子ども・子育て支援事業計画)

市では、新制度の下で幼児期の教育・保育や地域の子ども・子育て支援を総合的に推進していくために、平成27年3月に『子育て未来応援プラン「あしや」(子ども・子育て支援事業計画)』を策定しました。

平成27年度から平成31年度までの5か年計画としてスタートしています。(芦屋市次世代育成支援対策推進行動計画(後期)を引き継ぐ計画としても、位置づけられています。)

子ども・子育て会議

『芦屋市子ども・子育て会議』は、学識経験者のかた、公募による市民のかた、保護者団体関係者のかた、保育所(園)や幼稚園の先生、子育て支援団体のかたなどで構成されています。

会議において、『子育て未来応援プラン「あしや」(子ども・子育て支援事業計画)』の策定や、実施状況の点検・評価などをおこないます。

外部リンク

お問い合わせ

こども・健康部子育て推進課(新制度推進担当)政策係

電話番号:0797-38-2180

ファクス番号:0797-38-2190

ページの先頭へ戻る