ここから本文です。

更新日:2015年1月22日

景観ガイドライン4~6

4.駐車場5.外構6.広告物

 4.駐車場

周辺を緑化するなど、道路から自動車が 見えにくい構造とする

生垣と車1

生垣と車2

緑化ブロックにするなど、舗装材を工夫する

緑化ブロック
芦屋中央地区

 5.外構

単調で閉鎖的な塀や柵にならないようにする

芦屋川沿い
芦屋川沿い

西陣ニュータウン(神戸市)
神戸市/西神ニュータウン

 6.広告物

  • 屋上への広告物の掲出は禁止とする
  • 建物と一体的な意匠とし、また集合化に努める
  • サインのデザインはできるだけシンプルなものとし、素材、色彩 などを統一する
  • サインの集約化に努める
  • ストリートファニチャーや建築物と一体化したサインを考える

パリ/公共サイン
パリ/公共サイン

ニューヨーク・サウスストリート・シーポート
ニューヨーク / サウスストリート・シーポート

パリ/オルセー美術館
パリ/オルセー美術館

出典:別冊商店建築 97「ヨーロッパのサイン&ファサード」/商店建築社

別冊商店建築 99「アメリカのサイン& ファサード」/商店建築社

リーズ/街路灯のサイン
リーズ/街路灯のサイン

お問い合わせ

都市建設部都市計画課まちづくり係

電話番号:0797-38-2109

ファクス番号:0797-38-2164

ページの先頭へ戻る