ここから本文です。

更新日:2017年5月10日

創業支援・経営支援

創業・経営のご相談について

創業や経営についてのご相談は芦屋市商工会で受け付けています。

芦屋市商工会ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

電話番号:0797-23-2071

また、中小企業庁や兵庫県が実施する補助制度等につきましては下記からご覧ください。

創業支援事業について

芦屋市では創業支援事業者との連携体制を構築し市内の創業・起業を促進する事業が、産業競争力強化法に基づく「創業支援事業計画」として国に認定されました。芦屋市と創業支援機関が連携し、創業希望者へ段階に応じた支援を行ないます。

特定創業支援事業について

本計画に基づく特定創業支援事業を受けた創業者は、特定創業支援を受けたことの証明書の発行を芦屋市に申請することができます。受付場所は地域経済振興課です。なお、本市では芦屋市商工会が実施する「創業塾」が特定創業支援に該当します。

特定創業支援事業によるメリット

特定創業支援事業を受けた創業者は、創業にあたり国から次の支援を受けることができます。

1. 会社設立時の登録免許税の軽減

株式会社または合同会社は、資本金の0.7%の登録免許税が0.35%に軽減されます。合名会社または合資会社は1件につき6万円の登録免許税が3万円に軽減されます。

2. 創業関連保証の拡充

無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の枠が1,000万円から1,500万円に拡充されます。

3. 日本政策金融公庫新創業融資制度の自己資金要件の充足

新創業支援制度の自己資金要件を充足したものとして、同制度を利用することが可能になります。

各支援についての詳細は下記をご覧ください。

創業支援・経営支援についてのお知らせ

小規模事業者持続化補助金の募集について(終了しました)

小規模事業者が、商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の3分の2を補助します。補助上限額:50万円

受付締切:平成29年1月27日(金曜日)締切日当日消印有効

※申し込みにあたり、補助金申請者が所在する最寄りの商工会で書類を確認する作業が必要のため、締切日まで余裕を持った日程で、芦屋市商工会にご相談ください。


 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市民生活部地域経済振興課商工観光・農林係

電話番号:0797-38-2033

ファクス番号:0797-38-2176

ページの先頭へ戻る