ホーム > イベント・講座情報 > 【開催延期】【芦屋市文化ゾーン講演会】震災で故郷を失った2人の文学者~谷崎潤一郎と村上春樹

  • 市民の声 お困りです課にお寄せください(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)
  • 芦屋病院
  • イベント・講座情報
  • 施設案内・予約

ここから本文です。

更新日:2020年3月6日

【開催延期】【芦屋市文化ゾーン講演会】震災で故郷を失った2人の文学者~谷崎潤一郎と村上春樹

日時

  • 2020年3月25日(水曜日)14時00分~2020年3月25日(水曜日)15時30分

場所

名称

芦屋市立美術博物館 講義室

住所

芦屋市伊勢町12番25号

電話番号 0797-38-5432

ファクス番号

0797-38-5434

ホームページ

芦屋市立美術博物館ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

内容

谷崎潤一郎は関東大震災で、村上春樹は阪神淡路大震災で故郷を失った。出直しを余儀なくされた二人が時空を超えて交錯する阪神間は二人にとって何だったのかについて講演します。

対象・定員

どなたでも・80名

講師

明里千章氏(千里金蘭大学教授)

費用

無料

申し込み

不要(当日直接会場へ)

お問い合わせ

美術博物館  

電話番号:0797-38-5432

ファクス番号:0797-38-5434

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

ページの先頭へ戻る