ホーム > イベント・講座情報 > 外国人と日本人で学ぶ防災教室

  • 市民の声 お困りです課にお寄せください(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)
  • 芦屋病院
  • イベント・講座情報
  • 施設案内・予約

ここから本文です。

更新日:2020年1月9日

外国人と日本人で学ぶ防災教室

地震や台風が起きたときにどうすればよいのか。災害が起きたときのために、何を準備すればよいのかなど、一緒に学びましょう。

日時

  • 2020年2月13日(木曜日)

午前10時~12時30分(講義は12時まで)

場所

名称

公民館114室

内容

・日本に起きる災害とは?
・災害が起きたらどうしたらよい?
・防災リュックを準備しよう
・防災グッズの紹介
・非常食の試食

対象・定員

簡単な日本語がわかる外国人、外国人支援ボランティア、国際交流に興味がある人

講師

岩城あすか氏
箕面市立多文化交流センター館長

費用

無料

持ち物

水分補給のための水、お茶など、筆記用具
昼食は参加者の皆さんと一緒に非常食を食べます。

申し込み

2月10日(月曜日)までにメール、電話、ファクスで、1)名前、2)住所、3)電話番号、4)外国の人は国籍を広報国際交流課へ。
<kokusai@city.ashiya.lg.jp>

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

企画部広報国際交流課国際交流係

電話番号:0797-38-2008

ファクス番号:0797-38-2152

お問い合わせフォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウが開きます)

Inquiries
Planning Department
Public Relations and International Exchange Section
International Exchange Subsection
Phone 0797-38-2008
FAX 0797-38-2152

ページの先頭へ戻る