ここから本文です。

更新日:2017年6月1日

美術博物館

  • 美術博物館では、美術と歴史に関する資料の展示・収集保存・調査研究・講座・学習会などの事業を
    行なっています。

お知らせ

「美術博物館協議会」の市民委員を募集します(終了しました)

芦屋市ではより多くの市民に親しまれる美術博物館をめざし、市民の意見を反映した活動をより一層進めるために、その活動・運営についての諮問機関である美術博物館協議会の市民委員を募集します。

募集人数

1人

任期

平成28年12月16日~平成30年12月15日まで(2年間)

応募資格

市内に居住し、応募時の年齢が満20歳以上の方(現在、3つ以上の付属機関等の委員に委嘱されている方は応募できません)

活動内容

平日の昼間に1回2時間程度(年数回)開催する会議に出席し、学識経験者とともに美術博物館の活動・運営に関する意見を述べる。

報酬等

規定の委員報酬及び交通費を支給

応募方法

所定の応募用紙に必要事項を記入し、下記テーマの作文(800字程度)を添付し、9月7日(水曜日)<必着>までに、郵送または持参(郵送の場合は当日必着、持参の場合は執務時間内に生涯学習課まで。応募書類は返却しません)

作文テーマ

「私の考える芦屋市立美術博物館」

選考方法

選考委員会で決定

提出先・問い合わせ

芦屋市教育委員会生涯学習課

電話38-2115(〒659-8501住所不要)

応募用紙(ワード:41KB)(別ウィンドウが開きます)

原稿用紙(ワード:105KB)(別ウィンドウが開きます)

応募用紙・原稿用紙は、生涯学習課、市役所北館1階受付、美術博物館入口受付でも配布しています。

指定管理者

  • 平成23年4月1日より指定管理者制度で運営しています。
  • 指定管理者
    小学館集英社プロダクション共同体

展示等ご案内

施設のご案内

住所

  • 〒659-0052兵庫県芦屋市伊勢町12番25号

アクセス

  • 徒歩阪神芦屋駅から南東へ約15分
  • バス阪神芦屋駅・JR芦屋駅・阪急芦屋川駅から、緑町経由の阪急バスで
    「緑町(美術博物館前)」下車東へ約2分

開館のご案内

開館時間

  • 午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

  • 月曜日(祝日・休日にあたるときはその翌日)
  • 年末年始(12月28日~1月4日)
  • 展示替え期間

観覧料

個人 一般300円大・高生200円中学生以下無料
団体(20人以上) 一般240円大・高生160円中学生以下無料
  • 特別展開催時は、別途料金が必要になる場合がございます。
  • 65歳以上のかた、身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちのかた
    (介護者を含む)は半額となります。

施設使用料

区分 午前10時~正午 午後1時~
午後4時30分
午前10時~
午後4時30分
講義室

2800円

4300円

7100円

体験学習室

4100円

6700円

10800円

 

お問い合わせ

教育委員会社会教育部生涯学習課文化財係

電話番号:0797-38-2115

ファクス番号:0797-38-2072

ページの先頭へ戻る